chiba-sento

【千葉銭湯】千葉県内にあるオススメのスーパー銭湯

千葉県には、海外のリゾートの様なスパや広大な面積のアトラクション要素のある温浴施設など数多くのスーパー銭湯があります。
千葉ではスーパー銭湯であっても、料金が千円以内で入れる所も多くあり、東京と比べると比較的リーズナブルな価格設定も魅力です。
そんな千葉県内にあるおすすめの銭湯をご紹介します。

スポンサードリンク

酒々井温泉 湯楽の里

yuranosato-shisui
出典:http://www.yurakirari.com/yuranosato/tenpo/shisui_spa.html

2015年末に酒々井アウトレット側に誕生した「酒々井温泉 湯楽の里」は、周りを畑に囲まれた長閑な風景の中にあるスーパー銭湯です。
地下2千メートルまで掘削し湧き出た温泉は強塩泉と呼ばれる濃度の濃い泉質が魅力です。

炭酸泉をはじめ、ロウリュウなど人気の設備はしっかり備えており、アウトレットでの買い物帰りに最適です。
お風呂のほか、レストランやリクライニングルーム、漫画コーナーなどもあります。

銭湯名 酒々井温泉 湯楽の里
住所 印旛郡酒々井町飯積1-1-1
電話番号 043-312-0026
料金の目安 平日 880~1200円 / 土日祝 1000~1320円 (夜間割あり)
ホームページ http://www.yurakirari.com/yuranosato/tenpo/shisui.html

菜々の湯 (習志野)

nananoyu
出典:http://www.nananoyu.jp/facilities/index.html

京成大久保駅から徒歩10分程の所に位置する「菜々の湯」です。
地域密着型の落ち着いたお風呂屋さんで常連さんに愛されてます。
一番のポイントは何と言っても炭酸温泉であらゆる疲労回復に効果があり、その日の疲れを癒してくれます。

毎時間決まった時間に催されるお風呂内でのイベントもあり、土日限定メインの企画など毎月楽しませてくれます。
他にも岩盤浴やマッサージメニューなども豊富にあるので、ご家族やカップルなどと一緒に来てもたっぷりくつろげると思います。

銭湯名 SpaResort 菜々の湯
住所 習志野市本大久保1-1-1
電話番号 047-470-4126
料金の目安 平日 750円 / 土日祝 850円
ホームページ http://www.nananoyu.jp/

リスパ印西

respa-inzai
出典:http://goo.gl/Y9MXgS

2016年8月、惜しまれつつクローズしたヒーリングヴィラ跡地に「リスパ印西」がグランドオープン!
ヒーリングミュージックが流れるアジアンテイストの館内はまさに南国リゾート感たっぷり。
天然温泉は茶褐色の塩化物強塩温泉でしっかり温まります。

露天風呂のスペースが広くとられており、茅葺屋根の下で独り占めできるガセボ風呂も贅沢のひととき。
7種類と岩盤浴の種類も多く、硫黄の香りがする低温岩盤浴は癒しの空間となっています。
人気のアジアンビュッフェではグリーンカレーや月替わりフェア料理など40から50種類のメニューが楽しめ90分食べ放題です。

銭湯名 ReSpa INZAI
住所 印西市牧の原1-3 牧の原MORE内
電話番号 0476-37-8151
料金の目安 平日 1,800円 / 土・日・祝 1,950円 (税込)
ホームページ http://respa-inzai.jp/

浦安万華郷 (浦安)

urayasu-mangekyou
出典:http://www.ooedoonsen.jp/urayasu/onsen/uchiyu.html

多種多様な全38の湯があり、男女水着で入浴可能な露天エリアが人気の温泉のテーマパーク「浦安万華郷」。
新浦安・浦安と東京の方からもシャトルバスが行き来しています。
温泉だけではなく食べ物屋さん、マッサージ、お泊まりも出来るとても大きな施設で1日たっぷり楽しめます。
朝は11時開館で夜をまたぎ明け方9時まで過ごせるのも魅力です。

東京台場にも同じ大江戸温泉がありますが、そことの大きな違いは男女水着で入れる温泉があることが魅力の温泉です。ですので男女混浴でお風呂楽しめると、ご家族やカップルで土日は特に大賑わいです。

銭湯名 大江戸温泉物語 浦安万華郷
住所 浦安市日の出7-3-12
電話番号 047-304-4126
料金の目安 平日 1480円 / 土日祝 1780円
ホームページ http://www.ooedoonsen.jp/urayasu/

スポンサードリンク

七光台温泉 (野田市)

nanakoudai-onsen
出典:http://nanakoudai.3riku.co.jp/floor/spa

七光台のイオンタウンにある「七光台温泉」は、地下1200メートルから湧き出る天然温泉を楽しめる銭湯です。
源泉かけ流しのお風呂や壺湯、寝湯、ジェットバスなど湯船も充実。
その他。マッサージや食事処もあります。
全体として、設備はとても綺麗で女性お一人様でも安心して入れる雰囲気がとても好感の持てる銭湯です。

銭湯名 七光台温泉
住所 野田市七光台4-2
電話番号 04-7127-4126
料金の目安 平日 620円 / 土日祝 720円
ホームページ http://nanakoudai.3riku.co.jp/

船橋温泉 湯楽の里 (船橋)

yuranosato
出典:http://www.yurakirari.com/yuranosato/tenpo/funabashi_spa.html

船橋市の郊外に位置している岩盤浴完備の日帰り温泉「湯楽の里」です。
天然温泉のナトリウム 塩化物強塩泉の泉質は薄い茶褐色のしっとりとした湯あたり。とても保温効果が優れており、冷え性や疲労回復にもうってつけです。

露天風呂の他にも壺湯や寝ころび湯、高濃度炭酸泉に加え塩サウナなど幅広い種類のお風呂が完備されており、地元のリピーター客が多いというのも頷けます。
館内のお食事メニューも良心的な価格で充実していますので、ファミリー層にも利用しやすい点が好評です。

銭湯名 船橋温泉 湯楽の里
住所 船橋市山手3-4-1
電話番号 047-495-2626
料金の目安 平日 670円 / 土日祝・特定日 820円
ホームページ http://www.yurakirari.com/yuranosato/tenpo/funabashi.html

南増尾 健美の湯 (柏)

kenbinoyu
出典:http://kashiken.3riku.co.jp/bath.html

リーズナブルに多種多彩なお風呂を楽しめるのが「南増尾 健美の湯」。
露天風呂には2つの高濃度炭酸泉、乳白色のお湯と硫黄の香りを楽しめる別府風呂が設置されています。
大浴場には日替わり風呂、強い水流で身体をほぐすボディーバス、すわり湯など、長湯できる工夫がたくさん。

サウナも塩サウナやハーブスチームサウナなど3種類があり、好みの温度や湿度を選べるのでサウナ初心者の方にもオススメ。
施設名の通り健康や美容を気遣う女性にぴったりのスーパー銭湯です。

銭湯名 南増尾 健美の湯
住所 柏市南増尾1-1-1
電話番号 04-7172-4126
料金の目安 平日 580円 / 土日祝 680円
ホームページ http://kashiken.3riku.co.jp/index.html

湯の郷ほのか 蘇我店 (中央区)

honoka-soga
出典:https://goo.gl/E1bzXy

3階の展望露天風呂を含む8種類のお風呂や様々な岩盤浴、サウナまで楽しめる「湯の郷ほのか 蘇我店」。
お風呂以外にも、あかすりやマッサージといった、女性にも嬉しい施設が充実。
さらに、お風呂でリラックスした後は、東京湾を眺めながらのお食事も可能です。

気になる行き方は、JR千葉駅前から、ハーバーシティ行きのバスに乗り、フェスティバルウォーク前にて下車。
もしくは、JR蘇我駅に発着している無料シャトルバスに乗るだけでOKです。

銭湯名 湯の郷ほのか 蘇我店
住所 千葉市中央区川崎町51-1
電話番号 043-265-1726
料金の目安 平日 1200円 / 土日祝 1400円
ホームページ http://www.yudokoro-honoka.jp/soga/

スポンサードリンク

このトピックをシェアする

はてブ

こちらの記事も併せてどうぞ

besty

更新