gunma-sento

【群馬温泉銭湯】関東トップクラスの温泉スポット!群馬県内にある天然温泉を引いたオススメのスーパー銭湯

東京からもほど近く自然豊かな観光スポット群馬県。四季折々のお花や味覚狩り、ラフティングやスキーなどアウトドアスポーツを楽しめる県でもあります。
また群馬県は、温泉地としても名高い場所でもあり、癒しを求めて各地から観光に訪れる人が絶えません。

そこで今回は、手軽に温泉を楽しむことが出来る「群馬県のスーパー銭湯」に注目してみました!

群馬県のスーパー銭湯について

群馬県は関東でも上位を争うほどの温泉大国。
日本三名泉の草津温泉を筆頭に100カ所近くの温泉地が存在します。
そんな群馬県は湯や施設にこだわったスーパー銭湯も侮れません。
観光を存分に楽しんだ後に、日頃の疲れた体を癒してくれるオススメのスーパー銭湯をご紹介します。

スポンサードリンク

鮎川温泉 金井の湯 (藤岡市)

kanainoyu
出典:http://www.kanainoyu.jp/spa.php

釣り場としても人気な鮎川湖の近くにある、自然を感じながら濃い古代海水温泉を楽しむことが出来るスーパー銭湯「金井の湯」。

源泉かけ流しの露天風呂からは見渡すかぎり鮎川の気持ち良い景色が広がっており風景にも癒されることでしょう。
温泉の他にも、定番のジェットや電気風呂、打たせ湯や座湯など6種類の湯を堪能することが出来ます。
しっかり熱い90度以上ある高温サウナも人気で、自然冷水風呂も用意されています。

銭湯名 鮎川温泉 金井の湯
住所 藤岡市金井627
電話番号 0274-40-8888
料金の目安 4時間 / 700円
1日 / 1,200円
ホームページ http://www.kanainoyu.jp

草津温泉 大滝乃湯

ohtakinoyu
出典:http://ohtakinoyu.com/spa.html

草津温泉の中でも圧倒的な人気を誇る、天然の硫黄泉を堪能できるスーパー銭湯「大滝乃湯」。
自然に湧き出した酸性度が高い源泉を楽しむこと出来ます。温泉の色は澄んだグリーンの様でとても綺麗です。

草津独自の入浴法である合わせ湯は、自然冷却によって温度の差を生み出しており他の地域では味わえないので是非試してみて下さい!
本当に温泉地に来た様な情緒あふれる露天風呂や広々とした内湯で日頃の疲れが癒されることでしょう。

銭湯名 大滝乃湯
住所 吾妻郡草津町大字草津596-13
電話番号 0279-88-2600
料金の目安 900円
ホームページ http://ohtakinoyu.com

まんてん星の湯 (みなかみ)

mantenboshinoyu
出典:http://www.mantenboshinoyu.com/furo.html

まんてん星の湯は、入浴をはじめカヤックやスノーシュー等のアウトドアや里山歩き、さらにはバーベキューや農業体験など様々な角度から自然を体いっぱい感じる事の出来る施設です。
自然に囲まれた露天風呂が2つと、足をゆっくり伸ばせる大き目の大浴場が2つあります。
また、天候の良い夜の露天エリアでは、満天の星空を眺めながら贅沢な時間を過ごすことが出来るでしょう。

源泉は常にかけ流し!長湯にも適した泉質なので湯冷めの心配もなくゆっくり浸かることが出来ますよ。
里山体験を満喫した後に、とびきり開放感のあるお風呂で汗を流してみてはいかがでしょうか。

銭湯名 里山体験 まんてん星の湯
住所 利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉1150-1
電話番号 0278-66-1126
料金の目安 3時間券 670円
5時間 880円
1日 1,390円
ホームページ http://www.mantenboshinoyu.com

京ヶ島天然温泉 湯都里 (高崎)

yutori
出典:https://goo.gl/Exxorl

関越自動車道の高崎IC側にある、肌に優しい低張性の温泉を楽しめるスーパー銭湯「湯都里(ゆとり)」。

男女ともに内風呂4種類、広々とした露天風呂も5種類と沢山の湯を楽しむことが出来ます。
サウナも3種類あり、美容効果が期待できる美泥サウナは女性からも大人気!
敷地内、地下千メートル以上深くから湧き出た天然温泉は、保温効果が高めで体を芯から温めてくれます。
朝6時から営業しているのも嬉しいですね。

銭湯名 京ヶ島天然温泉 湯都里
住所 高崎市島野町890-3
電話番号 027-350-8811
料金の目安 平日 830円 / 土日祝 980円
ホームページ http://www.yu-tori.jp

伊勢崎 ゆまーる

yumarl
出典:http://www.yumarl.com/equipment/onsen.html

JR伊勢崎駅から車で6分ほどの場所にある、少しとろみのある温泉が気持ち良い温浴施設「ゆまーる」。
街道側からはシックなブラウン調の外観がとてもお洒落で、内装も綺麗で清潔感があります。

源泉かけ流しの露天風呂は入るだけで全身ツルスベに。内湯の炭酸泉は血行を促進してくれ健康的な体に導いてくれます。
サウナや岩盤浴もあり汗を流す施設も充実しています。

銭湯名 伊勢崎ゆまーる
住所 伊勢崎市太田町1136-9
電話番号 0270-75-4126
料金の目安 平日 650円 / 土日祝 750円
ホームページ http://www.yumarl.com

スポンサードリンク

安眠の湯 (太田市)

anminnoyu
出典:http://www.anminnoyu.com/sisetsu/sisetsu.htm

イオンモール太田に隣接!バラエティーに富んだ湯船が用意され、本格塩化物泉に入れる大型銭湯「安眠の湯」。

広い施設は化石海水温泉を堪能出来る露天風呂をはじめとした7つの湯を完備、サウナや癒しの間、お食事処など家族や友達など大人数で来ても飽きずに楽しむことが出来ます。
温泉で癒された後にイオンモールでお買い物にも立ち寄れて便利ですよ。

銭湯名 天然温泉 太田 安眠の湯
住所 太田市下小林町540
電話番号 0276-46-1126
料金の目安 700円
ホームページ http://www.anminnoyu.com

北橘温泉 ばんどうの湯 (渋川市)

bandounoyu
出典:http://www.bandounoyu.com/spa.html

緑豊かな小高い場所にある「ばんどうの湯」。歴史ある旅館の様な佇まいです。
2時間で300円の入館料は他ではあり得ないほど非常に良心的な価格。

大露天風呂は贅沢な景色とアルカリ性の天然温泉を堪能出来ます。渋川の街の夜景を楽しむことも出来、雲の無い夜は星空も望めます。
お食事メニューの定食もボリューミーで美味しくオススメです。

銭湯名 北橘温泉 ばんどうの湯
住所 渋川市北橘町下箱田605-5
電話番号 0279-60-1126
料金の目安 2時間 300円 (1時間超過毎にプラス200円)
ホームページ http://www.bandounoyu.com

望郷の湯 (沼田市)

boukyounoyu
出典:http://www.boukyou.com/shisetsu/

関越・沼田ICから車で10分程の場所にある、自然をパノラマビューで楽しめる見晴らしの良さと温泉が売りの温泉施設「望郷の湯」。
四季で表現されたお風呂は、アルカリ性単純温泉の天然温泉。つるっと優しい泉質で美肌効果も期待出来ます。

露天ゾーンからの景色は見事で、沼田の河岸段丘を一望出来ます。また、内湯も高原を見渡すことが出来てこちらも絶景です。
ガラス張りの展望レストランは、お食事をしながら景色も堪能できるのでオススメです。

銭湯名 白沢高原温泉 望郷の湯
住所 沼田市白沢町平出1297
電話番号 0278-53-3939
料金の目安 2時間 560円
4時間 880円
1日 1,290円
ホームページ http://www.boukyou.com

草津温泉 御座之湯

gozanoyu
出典:http://gozanoyu.com/spa.html

国道292号から少し入った場所、草津山光泉寺ほど近くにある日帰り温泉「御座之湯」。
現代風にアレンジされたお洒落で落ち着いた木造建築で、木の温もりとヒノキの香りが癒しの空間を演出します。

お風呂はいたってシンプルで、木之湯と石之湯2つの浴室のみ。日替わりで男女が入れ替わる方式になっています。
それぞれの浴室には2種類の源泉を使用しており異なる泉質をゆっくり楽しむことが出来ます。

銭湯名 草津温泉 御座之湯
住所 吾妻郡草津町大字草津421
電話番号 0279-88-9000
料金の目安 600円
ホームページ http://gozanoyu.com

天然温泉ゆ~ゆ (前橋)

yuyu
出典:http://www.yuyuspa.com

前橋駅から徒歩圏内、駅近の市街地で天然温泉が楽しめる貴重な銭湯「ゆ~ゆ」。
館下から湧き出る天然温泉は琥珀色で濃いめの酸性泉。湯から上がった後も体がポカポカ暖かいです。

岩盤浴やサウナ、スチームバスも完備!汗を流した後はお食事処でお腹を満たせば大満足です。

銭湯名 まえばし駅前 天然温泉ゆ~ゆ
住所 前橋市表町2-10-31
電話番号 027-224-0111
料金の目安 平日 630円 / 土日祝 730円
ホームページ http://www.yuyuspa.com

埼玉温泉銭湯はこちら!長野のオススメ銭湯も見る

いかがでしたか。
温泉地に負けない、自然や緑に囲まれた絶景スーパー銭湯が多かったですね。
心身共に疲れた時は群馬の温泉で癒されてみては?群馬にご旅行の際は是非とも立ち寄ってみて下さいね。

スポンサードリンク

このトピックをシェアする

はてブ

こちらの記事も併せてどうぞ

besty

更新