t-shirt-brand-mens

「メンズTシャツブランド」拘りの一枚!男性にオススメのTシャツを扱うブランド

男性の普段着の中で、世代問わず外す事の出来ないマストな衣類と言えば「Tシャツ」。
無地T一枚とっても、フォルムから生地の厚みや襟・袖口の作り等、ブランドごとに持ち味が異なり、意外と奥深いんです。

メンズ向けTシャツブランドをご紹介

t-shirt-brand_mens

数ある服の中でも、着回しやすさや着心地の楽さで男性に特に人気なのが、定番のTシャツ。
夏は一枚でラフに、寒い季節は重ね着もでき、様々なスタイルに合わせることが出来ますよね。

そんな何枚あっても嬉しいTシャツ、着る機会が多いからこそ、今までよりちょっぴり良いものを選んでみませんか?

そこで今回は、上質な無地Tはじめ、オリジナリティ溢れるグラフィックTや柄Tなど、着るだけでお洒落になれる一着が用意された、メンズ向け「Tシャツブランド」をご紹介!

デザインから探したり、極上の着心地やコストパフォーマンスの良さに拘って探すのもオススメです。

スポンサードリンク

everyday365T

everyday365t
出典:http://365t.theshop.jp/

独自性の高いTシャツを展開している「everyday365T」。見ているだけでも楽しい、ユニークかつ個性的なデザインが光ります。サイズは主にSサイズからXLサイズまで展開。

数字をモチーフにした「ロックTシャツ」は遊び心がありつつもスタイリッシュでお洒落なデザインが多めです。

着ていればきっと会話のネタになる「ダジャレ」や「パロディ」が描かれた面白アイテムも!
また、シンプルな文字による装飾で、インナーにしてさりげなく見せてもお洒落な「タイポグラフィ」シリーズなどもあります。

ブランド名 everyday365T
Web http://365t.theshop.jp

Fruit of the Loom (フルーツオブザルーム)

fruit-of-the-loom
出典:http://www.fruitoftheloomjapan.com/

1871年にアメリカ誕生、160年以上続く歴史あるウェアメーカー「フルーツオブザルーム」。

長袖・半袖共に豊富で、デザインはボーダーや無地などベーシックで着回しやすいものが多めです。

サイズ感は日本人の体形に合わせており、違和感なくお洒落に着こなすことが出来ます。
パック入りTシャツは定番商品で、普段使い用に最適です。

ブランド名 Fruit of the Loom
Web http://www.fruitoftheloomjapan.com

海想 (カイソウ)

kaisou
出典:http://kaisou.com/

ナチュラルな素材や、自然の恵みを生かした原料を使った衣類やアクセサリーを扱う、沖縄発のブランド。
オーガニックコットンや天然染料を使う事で、着る人・環境共に優しく、着心地の良いTシャツを販売しています。

生産時の全ての工程において、化学的な薬品を一切使わず、さらに有機栽培のコットンのみを使用!安全かつ柔らかい肌触りを叶えています。

ジュゴンやヤンバルクイナなど、沖縄らしいモチーフのものから無地まで種類豊富です。

ブランド名 海想
Web http://kaisou.com

Hanes (ヘインズ)

hanes
出典:http://www.hanes.jp/

パック入りの無地Tシャツでお馴染の、米国生まれのアパレルメーカー。休日用はもちろん、インナー用にもオススメです。

一番人気は、パック入りで旅行の際も便利な、着回しの効く無地Tシャツ!低価格であってもコットン100%で、柔らかい肌触りの品です。

スポーツ仕様やウォームビズ、さらにクールビズ仕様の商品もあり、環境やライフスタイルに合った一枚を選べるのが魅力です。

ブランド名 Hanes
Web http://www.hanes.jp

Healthknit (ヘルスニット)

healthknit
出典:http://www.healthknit.co.jp/

ヘルスニットは、1900年にアンダーウェアメーカーとして誕生して以来、耐久性と着心地の良さに優れたTシャツをリリースし続けています。

近年特に人気な「2P PACK クルーネックTシャツ」は、上質なコットン素材を使い、サラリと軽やかで心地よく着られる一枚に仕上がっています。

その他、より伸縮性が高く絶妙なフィット感を叶える「フライス編み」を採用したものや、ラムレザーを使ったポケットが付いていて一枚でも印象的に着こなせるロングTシャツ等が用意されています。

ブランド名 Healthknit
Web http://www.healthknit.co.jp

VELVA SHEEN (ベルバシーン)

velvasheen
出典:https://www.facebook.com/343362879106192/photos/pcb.716670141775462/716668848442258/

1932年に誕生して以来、アメリカで生産する事に拘りを持っている衣服メーカー「ベルバシーン」。
ベーシック系のウェアをメインに作っており、流行に左右されないプレーンなポケットTシャツが人気。

元々はスポーツ系のウェアメーカーであるため、優れた着心地のアイテムが揃います。
全ての商品がアメリカ製で、伝統の技術・縫製を生かして作られています。

ブランド名 VELVA SHEEN

スポンサードリンク

RED KAP (レッドキャップ)

redkap
出典:http://www.redkap.jp/

1923年に米国で創業した、帽子が描かれた明快なロゴマークが目印のワークウェアメーカー「レッドキャップ」。

特に人気が高いのは、パックに入った2枚組のプレーンTシャツ。白と黒の2色展開で、適度な厚みがあり丈夫です。

海外のメーカーですが、日本人の体形にも良く合うので、自然に着こなせます。

ブランド名 RED KAP
Web http://www.redkap.jp

graniph (グラニフ)

graniph
出典:http://www.graniph.com/

アートなデザインTシャツや、デザイナーやアニメとのコラボアイテムも扱う「グラニフ」。

お子さんとお揃いをお探しなら「おそろいコーデ」シリーズから探してみるといいですよ。

ブランド名 graniph
Web http://www.graniph.com

REDBROS. (レッドブロス)

redbros
出典:http://www.redbros.jp/

デザインをはじめ、サイズ展開の豊富さも魅力の「レッドブロス」。商品によってはXSやXLの取り扱いもあります。

価格は3千円以内がほとんどで、専門店なだけあり、シンプルなものから個性的で面白いものまで様々!楽しくTシャツを選ぶことが出来ます。

チームやグループ皆でお揃いのシャツを作りたい時に最適な、オーダーメイドも行っています。

ブランド名 REDBROS.
Web http://www.redbros.jp

T-SHIRTS TRINITY (ティーシャツトリニティ)

t-shirts-trinity
出典:https://www.ttrinity.jp/

番外編ですが、こちらは幅広いテイストのシャツが揃った、国内最大級のTシャツ専門通販サイトです。

インパクト大な文字や絵が描かれ、話題になる事請け合いな「おもしろTシャツ」シリーズや、作品として素晴らしく思わず集めたくなる「漫画家」シリーズ等、バラエティに富んだ商品も!

オリジナルプリントのオーダーもできるので、イベント時用にオススメです。

ブランド名 T-SHIRTS TRINITY
Web https://www.ttrinity.jp

GU (ジーユー)

gu-t-shirts
出典:http://www.gu-japan.com/graphict/

プチプラファッションの定番「GU」では、グラフィックから無地までTシャツも数多く揃っています。

デザインに拘りたい方には「グラフィックTシリーズ」、ゆるっとしたシルエットがお好みの方には「ビッグTシリーズ」がオススメ。価格も手頃で種類も多く、好きなデザインが見つかれば色違いで揃えるのも良いですね。

汗が乾きやすい特殊な素材を使用した「スポーツT」もあり、アクティブに活動したい日用に最適です。

ブランド名 GU
Web http://www.gu-japan.com

RAGEBLUE (レイジブルー)

rageblue
出典:http://www.dot-st.com/rageblue/

清潔感がありつつカジュアルな印象のTシャツが豊富な「レイジブルー」。

シンプルで、色もカーキやブラウン、マスタードなどお洒落で落ちついた色を中心に展開。

抗菌防臭加工が施された一枚もあり、忙しくても清潔な状態を保ちたい男性にもピッタリです。

ブランド名 RAGEBLUE
Web http://www.dot-st.com/rageblue/

いかがでしたか。
ブランドの持ち味が反映されたお洒落なTシャツが見つかりそうですね!とっておきの一枚を見つけて下さいね。

スポンサードリンク

このトピックをシェアする

はてブ

こちらの記事も併せてどうぞ

besty

更新