skater-fashion-brand

「スケーターブランド」アクティブでお洒落!オススメのスケートボード系ファッションブランド

スケーターファッションは、音楽やその他のスポーツ等、様々なカルチャーと上手くリンクして常に変化し続けている、ストリート系カジュアルの定番とも言えるスタイル。

主にキャップやパーカー、スニーカーにTシャツ等が定番のアイテムで、男性だけでなく女性にも支持されています。

今回は、男女問わずオススメの王道から、スケボーギアをメイン扱うところなど、お洒落な「スケーターファッションブランド」をご紹介。

スケーターファッションについて

skater-fashion_brand

ストリート系やアメカジ系が好みの方に根強い人気を誇っているスケーターファッション。リラックス感があるスタイルは休日に最適で、お洒落かつ動きやすいのもポイント。

最近では、機能性も高く快適で、ラフさも程良いスケーター系ウェアを扱うブランドも沢山登場しています。

本格的にスケボーを楽しみたい方はもちろん、ラフ+スポーティな要素のあるストリート系スタイルが好みな方にもオススメです。

スポンサードリンク

THRASHER (スラッシャー)

thrasher
出典:https://shop.thrashermagazine.com/

1981年より始まったスケーター向け雑誌「スラッシャーマガジン」から波及したアイテムライン。
ブランドの知名度に比べ、価格はそれほど高くなく良心的なのも幅広い年代から愛されているポイント。

インパクトのあるロゴが入ったシャツやキャップ等のアパレルは、メンズ・レディース共に充実の商品数です。

パーカーも人気で、レディース物は丈をショート丈にしたり、袖元に刺繍を入れたりして、カッコよくも女性らしさを忘れないデザインになっています。

基本どのアイテムもロゴを全面に押し出したものが多く、一点取り入れただけでもスケーター感が出ます。

ブランド名 THRASHER
Web https://shop.thrashermagazine.com

FTC (エフティーシー)

ftc
出典:http://ftcstore.jp/

1986年に誕生、メンズ物を主軸にこれぞスケーターファッションといった、良い意味で隙がある感じのアパレルを展開している「FTC」。10代から30代以上の大人でも着れるシンプルさが魅力。

トップスはTシャツやパーカー、ボトムスはチノパンやデニムなどベーシックで着回しが効きやすいラインナップを展開。

シンプルなデザインながら、高密度チノ素材を使用したり刺繍デザインを施すことで、高級感ある大人な雰囲気に仕上げています。

ブランド名 FTC
Web http://ftcstore.jp

INDEPENDENT (インディペンデント)

independent
出典:http://independenttrucks.com

1978年にデビュー、デッキと車輪をつなぐ重要なパーツである「トラック」のブランドとして有名な「インディペンデント」。
その他ベアリングや各種ギア等だけでなく、アパレルも充実しています。

テイストとしてはクールでロックな雰囲気のものが多め。ブラックにブルーやレッドを組み合わせたカラーリングも多く、カッコいいスタイルに仕上がっています。

ブランド名 INDEPENDENT
Web http://independenttrucks.com

VANS (ヴァンズ)

vans
出典:http://www.vansjapan.com/

スケートの枠を飛び越え、スニーカーの定番としてファンも多い「ヴァンズ」。
1966年の創業当時より続く靴メーカーとしての顔だけでなく、アパレルも広く展開しています。

特に人気が高いハイカットタイプの通称「スケハイ」は、程良くゴツめでボリュームがありインパクトのある足元に。華やかなカラーリングや男女兼用のモデルも多く、女性のコーデにアクセントとして取り入れるのもいいですね。

着脱が楽でラフな印象のスリッポンタイプや、珍しい形のハーフカットタイプも展開しています。

ブランド名 VANS
Web http://www.vansjapan.com

スポンサードリンク

ELEMENT (エレメント)

element
出典:https://www.elementjapan.com/

1992年に誕生した本格デッキメーカーとして名高い「エレメント」。
アパレルにも力を入れておりファッショナブルかつで機能性にも優れたアイテムが揃います。

展開しているパンツには、伸びの良いストレッチ素材を使用。柔らかで動きやすく、快適な着心地とパフォーマンスをサポートします。

スポーティなデザインはもちろんデニムもあるので、動きやすさとお洒落さの両方を叶えたい方にもピッタリ。
パーカーやウォークショーツ等、カジュアルに着回せる定番ウェアもあります。

ブランド名 ELEMENT
Web https://www.elementjapan.com

DC SHOES (ディーシーシューズ)

dcshoes
出典:https://www.dcshoes.jp/

スケーター向けのフットウェアを中心に、メンズ・レディース共にアパレルも充実!1994年に米国でデビューして以来、ファンを獲得し続けている「DC SHOES」。

ウェアは、シャツはじめ、ブルゾンやパーカーが特に人気!程良い派手さが今風で10代から20代に特にオススメです。

スニーカーは、ハイカットからスリッポン、レディース物まで幅広く展開。ソール部分に特殊な素材を使用して衝撃を抑えるなど、快適に活動できる機能性も兼ね備えています。

レディース向けサイズは23センチから、メンズ向けサイズは29センチまで広く用意されているのも嬉しいですね。

ブランド名 DC SHOES
Web https://www.dcshoes.jp

enjoi (エンジョイ)

enjoi
出典:http://enjoico.com

ユニークなデザインのデッキを軸に、ロゴやパンダなど「enjoi」お馴染のマークを配したアパレルも人気なブランド。

全体的なブランドイメージとして「ユルさ」があり、周りと被らない個性的なスタイルが好みの方にオススメです。

とにかくデザインに遊び心を散りばめており、マスコットのパンダのイラストをプリントしたTシャツやパーカー、鮮やかなレインボーカラーのソックス等、本ブランドならではの斬新なアイテムが目立ちます。

サイズは主にSからXLまで展開しており、男女問わずアイテム選びをエンジョイできます。

ブランド名 enjoi
Web http://enjoico.com

etnies (エトニーズ)

etnies
出典:http://etnies.com/

1986年、スケーター向けシューズを扱うブランドとしてフランスでスタート。デザイン・機能性共に優れた一足は、高感度なスケーターから支持されています。

レディースはシューズがメイン。ローテク風のスケボーシューズらしいモデルから、アッパーに軽量素材・ソールには高クッション素材を用いた機能性の高い一足など様々。
シンプルな無地やライン入りはじめ、ポップで可愛い花柄など他ではなかなか見かけないデザインにも出会うことが出来ます。

メンズは靴だけでなく服も豊富で、ネルシャツやパーカー、トレーナーにTee等、着回しが効くカジュアルアイテムが盛りだくさん。

ブランド名 etnies
Web http://etnies.com/
clubmap-banner

SPITFIRE (スピットファイア)

spitfire
出典:http://www.spitfirewheels.com/

ウィール(車輪)のブランドとして根強いファンを持つ「スピットファイア」。
アパレルの扱いもあり、スケボーとは無縁の方でも、火の玉のキャラクターのロゴは一度は目にした事があるのでは。

エッジの効いた辛口テイストの服が揃っており、ちょっぴり悪そうな顔をしたマスコットキャラをプリントしたTシャツやパーカーを中心に展開。

ブランド名 SPITFIRE
Web http://www.spitfirewheels.com/

XLARGE (エクストララージ)

xlarge
出典:http://www.xlarge.jp/

トレードマークのゴリラでもお馴染、1991年にロサンゼルスで誕生した、音楽・スポーツ・アート等の要素を織り交ぜたストリート系ファッションブランド。

ゆったりしたサイズ感のパーカーはじめ、様々なボトムスにマッチするジャケットやブルゾンなど着回しの効くお洒落な服を多数ラインナップ。

メンズが中心ですが、Sサイズも展開しているので女性の方がゆるっと着るのもオススメです。

ブランド名 XLARGE
Web http://www.xlarge.jp

gravis (グラビス)

gravis
出典:http://www.gravisfootwear.com/

1998年、スノーボード系ブランドから波及して生まれたフットウェアが主軸の「グラビス」。
ボード系に留まらず、ジャンルの垣根を超えた質の高いスニーカーが揃います。

いくつもの素材を重ね合わせて衝撃や蒸れを軽減する上質なインソールや、グリップ力に長けたアウトソールを採用。

また、冬向けシューズには保温性の高い素材を使用するなど、見た目だけでなく細部の機能性にも拘っています。

本革のスニーカーが1万円前後で購入出来たり、2016年から始動したハイグレードラインも1万5千円以内のモデルが大半なので、コストパフォーマンスが優秀な一足をお探しの方にも一押しです。

ブランド名 gravis
Web http://www.gravisfootwear.com

サーフブランドはこちら

いかがでしたか。
男女ともに人気の高いスケーターファッション!好きなブランドで全身統一したり、彼や彼女とリンクコーデを楽しむのも素敵ですね。

スポンサードリンク

このトピックをシェアする

ポケット はてブ
更新