stroller

「ベビーカー」乗り心地とデザインを叶えたオススメの乳母車ブランド 10選

ベビーカーは、まだ歩けない子供を安全に乗せて運ぶ為の物で、日本では昔から乳母車と言う名で親しまれてきました。

押して歩く為にハンドルと車輪が付いており、赤ちゃんを日差しや雨から守る為に日よけ又は屋根が付いています。

種類・形も多様で、子供の表情を見ながら押せる対面型やその逆の背面型はじめ、方向転換や切り替えしがしやすい3輪タイプも近頃人気です。

今回は、乗り心地と安全性はもちろん、扱いやすさやデザイン性も優秀な「ベビーカーブランド」に注目します。

ベビーカーについて

stroller

お子様が居るご家庭では欠かせないツールであるベビーカー。楽しいお出掛けには必須ですよね。

しかし、折り畳むのに力が必要だったり、スペースを取りがちで邪魔になり、肩身の狭い思いをしてしまったりと悩むことも多いかと思います。

選ぶ際は、製品の基本である安全性をはじめ、重量や走行のスムーズさ、荷物の収納力、更に収納場所にきちんと収まるかどうかも念頭に入れてから選びましょう。

最近では、シート部を取り外して、かごの様に持ち運べたり、チャイルドシートにもなる「トラベルシステム」という便利な仕様の製品も人気です。

求める特徴はそれぞれ違うかと思いますので、じっくり吟味してから最適な一台を探して下さいね。

スポンサードリンク

Aprica (アップリカ)

aprica
出典:https://www.aprica.jp/products/babycar/

長く使えるハイクオリティなベビーカーや、赤ちゃんをフラットに寝かせられるチャイルドシート等、沢山の子供用品を扱っている1947年に誕生した日本のメーカー。

振動や衝撃を極力抑える安全設計は勿論、通気性の良い素材をシートに採用することで赤ちゃんにとって快適な空間作りも果たします。

特に注目なのは、なんと従来の約40%も振動を軽減する「オプティア」。大人には感じづらいちょっとした段差の揺れもバッチリ抑えます。

また、抱っこ紐との乗せ換えがワンタッチで出来て、ママの負担を減らしてくれる便利機能「CTS」に対応したモデルも人気です。

さらにお子様への暑さダメージに考慮し、地面からの熱をカットする為、座席裏に反射板を設けてコンクリートの照り返しを軽減する機能を搭載した車種も多くあります。

ブランド名 Aprica
Web https://www.aprica.jp

Combi (コンビ)

combi
出典:http://www.combi.co.jp/products/stroller/

マグやおしゃぶり、ベビーラック等多種多様なベビー用品を取り扱うブランド。ベビーカーも多数が並んでいます。

それぞれの拘りにマッチする特徴のハッキリしたベビーカーを生み出しており、自分に合う物が見つかることでしょう。

軽くて扱いやすい一台をお探しなら「メチャカルハンディ」シリーズ、赤ちゃんの快適さを重視したいなら、振動を抑える仕様の「ネムリエ」が打ってつけ。
双子など2人の赤ちゃんにも対応の「ツインスピン」や、片手でコントロール出来る「F2」も人気です。

公式サイトでは実際に使用した方の口コミも見ることが出来ますので、参考になりますね。

ブランド名 Combi
Web http://www.combi.co.jp

AIRBUGGY (エアバギー)

airbuggy
出典:http://www.airbuggy.com/

安全性やクッション性に優れた車種を多く展開している、ベビーカーの専門ブランド。

特殊な中空式のタイヤを採用。衝撃吸収力に優れているので、段差やデコボコ道によるストレスを軽減します。

また3角構造の特殊なフレームを使用している為、片手でも小さな力でも操作しやすく快適なお出掛けをサポートします。

ブレーキには日本の名メーカー「KARASAWA」と共に開発した部品を使用し、雪や雨の日でもしっかり止まって危険から守ります。

お値段は6万円台からの車種がほとんどで、スペックからすると良心的!安全な部分に強く拘りたい方にオススメですね。

ブランド名 AIRBUGGY
Web http://www.airbuggy.com

MACLAREN (マクラーレン)

maclaren
出典:http://www.maclaren.jp/

簡単に操作出来て、見た感じの雰囲気もお洒落なベビーカーが豊富な、イギリス創業のブランド。

軽さを実現する為、飛行機などに使われるアルミ素材を採用。女性でも簡単に扱うことが可能で、リクライニングは勿論、折り畳みも楽チンです。

さらに風の通りが良く洗濯も出来る素材を使っていたり、赤ちゃんの転落をがっちり守る「5点式安全ベルト」が付いていたりと、細かい所まで気配りに満ちています。

ビビットな赤やピンク、ブルーのストライプ柄等可愛い物が多く、毎日の生活を明るく彩ってくれそうです。

ブランド名 MACLAREN
Web http://www.maclaren.jp

4moms (フォーマムズ)

4moms
出典:http://www.4moms.jp/

画期的なベビー用品をリリースしている、2005年にデビューした比較的新しいブランド。

世界初となる「電動開閉式ベビーカー」を扱っているのが特徴。ロックを解除しボタンを押せば、まるでロボットの様に自動で使用可能な状態に変身する為、折り畳んだり組み立てたりするのが苦手な方や、体力に自信がない新米ママにも最適です。

開閉の為の電力は基本的に走行している間に蓄電してくれるので、エコの面も大丈夫。こちらの電力でスマートフォン等の充電も出来ます。

またデジタルパネルも搭載していて、歩行距離やスピード、温度等を的確に確認できます。
埋め込み式ライトも付いていて夜の走行も安心!その他、ハンドル部にはドリンクホルダー、背面には雑誌サイズの物を収納できる大型ポケットが完備されています。

15万円と言う価格も、これほど充実した機能が付いていれば高くは感じないかも!

ブランド名 4moms
Web http://www.4moms.jp

スポンサードリンク

GRACO (グレコ)

graco
出典:https://www.gracobaby.jp/

品質や操作性の良さの割りに、手頃な価格設定も魅力な米国発のブランド。
2万円台後半から数車種用意されており、近年人気の3輪型であっても3万円台です。

一番人気の両対面式「シティライトR」シリーズは、ワンタッチで開閉出来るので片手でも扱え、赤ちゃんを抱いたまま開閉が可能です。
紫外線を強力にカットするフルカバー日よけや、荷物をたっぷりしまえるバスケットも付いているのに、約4.8キロと軽量です。

抱っこ紐と一体化させる事で、乗せ換えが楽になる機能を採用した製品も人気が高くなっています。

ブランド名 GRACO
Web https://www.gracobaby.jp

MICRALITE (マイクラライト)

micralite
出典:http://www.micralite.jp/

様々な機能を収納し、更にカスタマイズもできる折り畳み式ベビーカーを扱うブランド。

2車種あり、「トゥーフォールド」は、コンパクトな外見なのに、荷物置きや安定感のある大型中空タイヤなど充実の装備を搭載。
別売りのリアシートを取り付ければ、2名乗車も可能に!左右で一名ずつではなく上下で分かれて乗車する珍しい仕様です。

「スーパーライト」は、軽くて少ない力で扱え、メッシュシートが爽やかな風通しを約束します。
オプションパーツも豊富で、もう一名乗せることが出来る外付けの車輪が付いたステップや、背の高い方でも操作しやすいハンドルなどがあります。

どちらも重心を低くし安定性を考慮した、イギリスのメーカーらしい先進的なデザイン!色の種類も様々用意しています。

ブランド名 MICRALITE
Web http://www.micralite.jp

Runfee ef (ランフィエフ)

runfeeef
出典:https://pigeon-htravel.com/runfeeef/

街中至る所にある段差や、狭い歩道等でも困らないように開発された、取り回ししやすいベビーカーを扱うブランド。

「16.5cm」の絶妙なサイズのタイヤを採用。段差も乗り越えやすく、スムーズな走行を実現しました。
勿論車輪の軸全てに「スイング式サスペンション」が付いており、段差を越える際の衝撃も吸収します。

シートを地上54センチと高い位置に設定する事で、アスファルトから発せられる熱や、地面から舞い上がるチリ・ホコリからも子供を守ります。

車種は1種類ですが、色や柄の種類が多数あるので好みの物をじっくり選びたいですね。

ブランド名 Runfee ef
Web https://pigeon-htravel.com/runfeeef/

Goodbaby (グッドベビー)

goodbaby
出典:http://goodbaby.jp/

小柄なパパママにも嬉しい、小型や超軽量のモデルがあるブランドです。

注目が、国内最小で抜群にスマートな「ポキット」。
玄関先等でも置き場所に困らず収納できますし、折り畳めば飛行機内にも持ち込み可能。外出時だけでなく旅行等行動の幅も広がりますね。

その他、細身で一見シンプルながらリクライニング機能や、サスペンションも備えた「Beaula」や、3.5キロという軽さで階段の上り下りも楽な両対面式の「ラ・イート」シリーズ、対面型なのに畳める「ラクイード」等があります。

ブランド名 Goodbaby
Web http://goodbaby.jp

Joie (ジョイー)

joie
出典:http://jp.joiebaby.com/

良質な素材を使い、丈夫で安全面にも確固たる自信を持ったベビーカーを作り上げているブランド。

頑丈で耐久性の高い素材を積極的に使っており、安全なのはもちろん快適な使い心地が長く続きます。
全ての製品が60kmの走行テストをクリアしてから販売されるので、安心感も高いです。

タイプとしては、プレーンな軽量型や、走行安定性や折り畳みの楽さに長けた多機能型、兄弟で乗れる2人乗り、キャリーや車のチャイルドシートにもなるトラベルシステム搭載のモデル等、4種類を展開。
両対面タイプの「ミルス」や、片手で折り畳めて軽量な「エアスキップ」等が人気が高いです。

ブランド名 Joie
Web http://jp.joiebaby.com

子供服ブランドも見る!マタニティウェアブランドを探す

いかがでしたか。
折り畳みが楽な物から、軽量タイプや大きな屋根の付いた物など多種多様ですね!

質の良いベビーカーを選べば、外出の際のママの負担も減って遠出も楽ちんですよ。

スポンサードリンク

このトピックをシェアする

はてブ

こちらの記事も併せてどうぞ

besty

更新