ochazuke-shop-tokyo

「お茶漬けin東京」専門店の上質な味を堪能!都内でおすすめな茶漬け屋

お茶漬け専門店では、出汁や具材に工夫を凝らし、家庭の味とは一線を画する極上の味を提供しています。

今回は、東京にある評判の高い「お茶漬け屋」をご紹介!
具を贅沢に乗せたボリューミーな一杯や、珍しい食材を使った斬新な一品等、いい意味で茶漬けの概念を変えてくれるお店が沢山あります。

お茶漬け屋について

ochazuke

日本で長く愛されてきた定番の料理「お茶漬け」。普通のご飯よりも食べやすく、体調が悪い時や呑んだ後もさらりと食せるのが魅力的ですね。

最近では、カフェのような店内構成で女性やお一人でも遠慮なく入れるお店や、豪華な具材をふんだんに盛り付けた贅沢なお茶漬けが頂ける店など、専門店が続々と出店しており注目度が上がっています。

デパートに入っているお店もあるので、飲み会の帰りだけでなく、普段のランチや夕飯にも最適。
また、食欲が低下しがちな暑い季節にも、知っているときっと助かりますよ!

スポンサードリンク

創作お茶漬け専門店 だよね。

dayone
出典:http://dayone.tokyo/

ユニークな創作茶漬けを扱うお店として、食通の著名人からも評価が高い専門店。
場所はミッドタウンの手前、夜の飲食店が軒を連ねる大通りから少し入った建物の1階、レッドカーペットが目印です。

独創的なメニューが魅力で、豚バラ肉と食べるラー油を合わせたものや、海鮮の具にバターを添えたもの等、他で見かけないような味付けが沢山あります。

見た目も大きな具材がドーンと乗っていたり、ふんだんに食材を使っていたりととても大胆で、インスタ映えしそう!

鮭や鯛、明太子など別途頼めるトッピングも10種類以上と充実!
何度行っても自分なりのアレンジを効かせて多様な味を楽しめます。

店名 だよね。
住所 港区六本木4-12-4
店舗情報 http://dayone.tokyo/access/

だし茶漬け えん

dashichazuke-en
出典:http://www.dashichazuke-en.com/food/

吉祥寺のアトレや、新橋駅直結のウィングなど都内に15店舗近く出店!
利用しやすいファーストフードスタイルでありながらも、厳選食材を使った本格茶漬けを提供しています。

店名通り、出汁に拘っており、鶏ガラや鰹節などがバランス良く使われた、温かいお出汁をご飯にかけて頂きます。

米には出汁との相性を重視し、粘り気が少なくサラサラの食感が特長の宮城県産ひとめぼれを使用。

ご飯は無料で大盛りにできますし、出汁もおかわり自由。しっかり食べたい時にも良さそうですね!

店名 だし茶漬け えん
場所 / エリア 大井町、錦糸町、大手町など
ショップリスト http://www.dashichazuke-en.com/location/

鹿火矢 (カビヤ)

kabiya
出典:http://www.chazuke-kabiya.com/menu/

趣のある居酒屋風の外観が目印!昭和33年に創業し、地元の方やサラリーマンを中心に根強い人気を誇っている名店。

新橋の西口から2分程、烏森神社がある路地を進んだ先にあります。

米は、合鴨農法と呼ばれる自然に近い方法でのびのび育った、茨城産のコシヒカリを使用。更に食感のアクセントとして、麦もブレンドしています。
農薬を極力抑えて育てたお米なので、美味しさだけでなく安全性も高いです。

また、お品書きもバラエティに富んでおり、海苔や高菜、梅干し等の定番から、ウニやくさや、納豆を加えた変わり種もあります。

60年近く営業しているお店ですが改装も行っているので、内装は懐かしさがありつつも綺麗です。

平日はランチ営業もしているので、初めての方はまずお昼に行ってみるのがおすすめですよ。

店名 鹿火矢
住所 港区新橋2-9-13
店舗情報 http://www.chazuke-kabiya.com/about/

スポンサードリンク

こめらく

komeraku
出典:http://www.tub.co.jp/wp/shoplist/

汐留は勿論新橋からも徒歩圏内の「ペディ」の2階や、八王子のランドマーク「セレオ」等、東京や神奈川に複数店舗を展開中!

明るく清潔感のあるカフェのような佇まいで女性からの支持も厚く、一人でも利用しやすいカウンター席があるのもポイント。

お茶ではなく出汁をかける出汁茶漬けがメインで、箸休めに最適なお惣菜と、お漬物もセットで付いてきます。

鮪や鯛など海鮮を使ったメニューや、アボカドを使ったもの、韓国のユッケ風など若い世代を意識したものまで種類も様々。
一見茶漬けには見えないほど盛り付けも秀逸なので、目でも楽しめますよ!

テーブルに置かれているアラレや刻み海苔等を自由に加えて、お好みにアレンジしてみるのも吉!

店名 こめらく 各店
場所 / エリア 新宿、汐留など
ショップリスト http://www.tub.co.jp/wp/shoplist/

ZUZU (ズズ)

zuzu

西武新宿駅からすぐの雑居ビルの3階にあり、入口の扉は腰ほどの高さと非常に低く、まるで隠れ家の様なお店です。

お茶漬けとバーを組み合わせた新しい形を提案しており、飲みながら拘りの一杯を頂くというなんとも贅沢な食べ方ができます。

米には玄米を混ぜており、とても健康的。お店で丁寧に抽出させるお出汁も、素材の旨みが凝縮されています。

勿論バーなのでドリンクやおつまみも豊富。シメまでゆったりこのお店だけで完結できます。

カップル席やロフト席、個室等もあるので、デート時に利用するのも良さそう。

店名 お茶漬けBAR ZUZU
住所 新宿区歌舞伎町1-21-2

近為

kintame
出典:http://www.kintame.co.jp/

京都で愛される「ぶぶ漬け」を堪能できるお店。
深川不動堂の参道や、東京駅のシンボル的存在である歴史あるデパート「大丸」にもお店を構えています。

店内は和を強調した品のある雰囲気で、女性からの支持率が高いのも頷けます。

元々は漬物屋さんなので、美味な漬物と一緒にお茶漬けが味わえます。
価格は一杯1200円以上と少々高めですが、盛り付けもお味もとても上品で、贅沢な気分に浸りたい日にピッタリです。

ちなみに、ぶぶ漬けとは京都でのお茶漬けの呼び名です。

店名 近為
場所 / エリア 門前仲町、大丸東京
ショップリスト http://www.kintame.co.jp/shop.html

茶らく

cyaraku

東京駅で大人気の飲食店街にあり、出張や観光帰りにも立ち寄りやすい一軒。

栄養価が高くヘルシーな発芽玄米を使用。味付けも濃すぎず、あっさり食べられます。

ご飯とお出汁はおかわり自由で、丼として楽しめるメニューも非常に多いので、1杯目は丼として、2杯目は出汁をかけて茶漬けとして、という贅沢な食べ方も!

また、串かつ等のおつまみもあり、ちょっとだけ呑みたい時にも良さそう。
お昼は千円程でお腹いっぱい食せるセットが一押しです。

店名 お茶漬けダイニング 茶らく
住所 千代田区丸ノ内1-9-1
店舗情報 http://www.tub.co.jp/shop/saraku.html

いかがでしたか。
お疲れの日には上記のような専門店で食事なんていうのも食べやすくて良さそう!
店ごとに具の種類も多様なので、色んな味を是非楽しんでみては。

スポンサードリンク

このトピックをシェアする

はてブ

こちらの記事も併せてどうぞ

besty

更新