bleach

【漂白剤】衣類の頑固な汚れにおすすめな洗濯用漂白剤

漂白剤は、衣類に付いた頑固な汚れを集中的に分解・除去する為の洗濯用品。

使い方は、通常の洗剤と併用する方法や、汚れた部分に直接塗る部分漂白、落ちにくい汚れを徹底除去するつけおき等様々な使用法があります。

今回は、通常の洗剤では落ちない汚れも楽にオフするおすすめの「漂白剤」をご紹介!

漂白剤の種類

laundry-bleach

洗濯物を清潔かつ綺麗に保つ為に、洗剤と同じ位欠かせないのが「漂白剤」。
繊維の奥深くにまで染み付いた汚れを落とし、衣類本来の色味や白さを保ってくれます。

一般家庭でよく使われる漂白剤は、色柄物にも使える「酸素系」と、白物衣類のみに使える「塩素系」が主流です。

酸素系は、生地へのダメージが少ない分洗浄力は控えめで、白以外の製品も洗える比較的万能なタイプ。
粉末と液体とで主成分に違いはありますが、どちらにも共通しているのが安全性の高さ。肌着や子供服などはこちらがおすすめです。

塩素系は、漂白力がとても高く色素汚れを根こそぎ分解して、輝くような白さへと導きます。
ツンとした強い匂いがあったり染めてあるものには使えなかったりと制限はありますが、どうしても落としたい汚れがある場合は重宝するでしょう。

洗う物の種類や汚れの状態に合った商品を選んで、より良い洗濯を目指しましょう。

スポンサードリンク

シャボン玉石けん 酸素系漂白剤

oxygen-bleaching
出典:https://www.shabon.com/lp/natural_cleaning/

洗濯物は勿論、汚れを落としずらい水筒やキッチン周りなど様々な素材に使えるのが特長。安全性の高さと、1袋400円程の安価も魅力です。

危険性の低い酸素系で、スニーカーの洗浄にも最適。お湯で洗濯すると、汚れや臭いを落とす力が数段アップします。

また、洗濯槽の洗浄にも効果的!お湯を張りつけおく事で、普段除去できない根強いカビも落とせると評判です。

商品名 酸素系漂白剤
ブランド/シリーズ名 シャボン玉石けん
価格の目安 750g / 400円+税

ブライトW

bright-w
出典:http://www.lion.co.jp/ja/products/283

コンセプトは「半年後まで続く白さ」。特に白いワイシャツの美しさをキープするのに最適な製品。

過酸化水素をメインの成分として採用した漂白処方に加え、密着度の高いジェルが汚れに吸い付き、ガンコな汚れもきっちり分解します。

抗菌&防臭効果が高く、部屋干しや残り湯での洗濯も難なくこなし、服の清潔さを維持!

酸素系なので勿論色の付いた衣類にも使えます。
また澄んだハーブ系の香りが清潔感を演出します。

商品名 ブライトW (ダブル)
ブランド/シリーズ名 ライオン
価格の目安 600ml / 700円前後

ランドリークラブ ブリーチ

laundry-club-bleach
出典:http://www.daiichisekken.co.jp/goods/b_lc.html

白い色の洗濯物専用で、強い洗浄力が売りの塩素系漂白剤。繊維の中に蓄積する黄ばみや黒ずみを難なく落としてピュアな白さを取り戻します。

柄物には使えませんが、白さを保ちたい衣類にピッタリ。
除菌や除臭効果も高く、嫌な臭いや菌の発生も防ぎます。

液体タイプなので溶け残りもなく、洗剤と共に投入するだけと使い方も簡単!季節を問わず快適に使えます。

塩素系特有の使用上の注意があるので、使う時は酸性の洗剤と混ぜない、換気を行う等の安全対策をお忘れなく。

商品名 ランドリークラブ ブリーチ
ブランド/シリーズ名 第一石鹸
価格の目安 600ml / 150円前後

やさしい酸素系漂白剤

mild-bleaching
出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B000FQRYNK

過炭酸ナトリウムのみで構成された優しすぎる処方!溶け残りにくい、サラサラと軽い質感の粉状漂白剤です。

余計な添加物を含まないことで、肌への刺激をとことん抑えました。
その為、洗濯後の衣類による肌への刺激は勿論、洗濯中の手への刺激も軽減します。

たっぷり750グラム入って500円以内と価格も手頃で使い続けやすいですし、環境にも優しいのでお子様のいらっしゃる家庭でも安心して使えますね。

商品名 やさしい酸素系漂白剤
ブランド/シリーズ名 オカモト
価格の目安 750g / 400円+税

ワイドハイター EXパワー

wide-haiter-ex
出典:http://www.kao.com/jp/widehaiter/whi_wideex_00.html

白さの追求は勿論、消臭にもピントを向けた液体タイプ。CMでお馴染なだけあり知名度も高く、薬局やスーパー等で広く扱われています。

濃縮された酸素系の漂白成分なので、色柄物にも安心して使用可能。衣類の繊維を傷めにくいので、毎日のお洗濯に使えます。

また、衣類が濡れた時に起こるいわゆる「臭い戻り」の元になる物質まで除去するので、嫌な臭いの予防まで叶います。

クセのない爽快な香りで、男女問わず家族皆で使えるのも嬉しい点です。

商品名 ワイドハイター EXパワー
ブランド/シリーズ名 花王
価格の目安 600ml / 600円前後

オキシクリーン

oxiclean
出典:http://www.graphico.jp/oxiclean/

海外生まれのポップなパッケージが目印!漂白成分に酸素系を採用した洗剤です。

水に溶けると大量の泡が発生し、シミや汚れを剥がすようにオフ!汚れを落とす力は十分です。刺激臭も無いので、ストレスなくご使用可能です。

日本版は界面活性剤や香料は入っておらず、肌に直接触れる衣類にも最適な処方です。

商品名 オキシクリーン
ブランド/シリーズ名 OXICLEAN
価格の目安 500g / 548円
1500g / 1,280円 共に+税

アルカリウォッシュ

alkali-wash
出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B000FQTIHA

酸素系漂白剤と併用すると効果的な洗剤もご紹介!

油汚れやタンパク質を落とす力に優れており、皮脂汚れや食べこぼしによるシミ等をスッキリ落とせます。
汗ジミや臭いを安全に落とせるので、お子様の衣類の洗濯に役立ちそう。

酸素系の漂白剤と併せて使えば、あの落ちにくい白シャツの襟袖の黒ずみもスッキリ除去できますよ。

その他にも油汚れへの強さから、溶かしてスプレー容器に入れれば、ベトつきがちな台所の掃除にも!洗濯と掃除の両方に活用できます。

商品名 アルカリウォッシュ
ブランド/シリーズ名 地の塩社
価格の目安 500g / 400円前後
1kg / 700円前後

洗濯用洗剤のおすすめ柔軟剤の人気商品

いかがでしたか。
汚れを分解するだけでなく、しっかり除菌も行ってくれるのが嬉しいですね。
黄ばみの無い白さ溢れる衣服の為に是非活用しましょう!

スポンサードリンク

このトピックをシェアする

はてブ

こちらの記事も併せてどうぞ

besty

更新