lasvegas-club

今すぐ行ってみたいラスベガスのナイトクラブ特集

ラスベガスというとカジノのイメージが強いですが、ナイトクラブで遊ぶのもオススメです。
巨大なダンスホールでダンスを踊ったり、プールサイドでのんびりしたりといろんな楽しみ方があります。
そこで、ラスベガスのナイトクラブを思う存分に楽しむ方法や今人気のCLUBをご紹介します。

スポンサードリンク

ラスベガスのCLUBとは

lasvegas-club
出典:http://marqueelasvegas.com/

ラスベガスのクラブはとても人気が有り若者からセレブまで足を運ぶナイトスポットです。

外国人のお友達や恋人が欲しいという方には出会いの場としてピッタリです。
日本でもナイトクラブなんて行った事ないんだけど。。という初心者さんでも大丈夫。
ラスベガスって思っているより治安が良くて、海外のナイトクラブを体験してみるにはベストな場所なんですよ。
有名なDJにも出会えるチャンスですから、是非実際に行ってみて欲しいと思います。

対象年齢

ラスベガスには多くのナイトクラブがありますが、残念ながら21歳以下は入場する事ができません。年齢証明の為にパスポートを持参していくと良いでしょう。

ドレスコード

lvnightclub

日本のクラブとの違いは服装に厳しいところです。日本ではどんな服装でも基本的に大丈夫ですが、ラスベガスはドレスコードが存在する所が殆どです。
男性の場合は襟付きの白シャツにジーンズなどの服装が基本的です。ベストやジャケットをプラスしてオシャレ感を出すのも良いでしょう。
逆に断られてしまう可能性のある服装では、帽子やサンダル、ジャージなどがあるので注意が必要です。

女性の場合は、ドレスやゴージャスなワンピースなどの服装で行けば大丈夫です。せっかくの海外でのナイトクラブなので、普段日本では浮いてしまうようなセクシー系で攻めてみるのもひとつの楽しみ方ではないでしょうか。

スポンサードリンク

気になる費用

ラスベガスのクラブはセレブが集まる高級なイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれません。
もちろん、席一つでかなりの値段する所も実際に存在しますが、中には飲みもの6ドルくらいで席も安めに設定してあるクラブも存在します。
料金も安いところから驚く程高額な所までピンキリなので事前に計画して行くとよりラスベガスの夜を楽しめるでしょう。

入場前の注意点

さて、準備も万端でいざナイトクラブに出陣!と言いたい所ですが、ラスベガスのナイトクラブは長い行列が出来ている事がほとんどで、この行列の長さがクラブの流行度を表す為、わざと並ばせているとも言われています。

なので、並ぶ時間も10分だったり2時間だったりと様々なのですが、週末はかなりの時間待たされる事を覚悟した方が良さそうです。

lasvegas-club
出典:https://www.facebook.com/OmniaNightclub

人気のDJが来る日なども混雑しますので、あまりの混雑は嫌だという方は、お店のイベントカレンダーなどをチェックして人気イベントのない日を狙い、オープン直後の入店を目指していきましょう。

スポンサードリンク

このトピックをシェアする

ポケット はてブ
更新