東京銭湯

日常の癒しに最適!東京都内にあるおすすめ銭湯

都内23区にある料金460円の小規模な銭湯からスーパー銭湯まで一度は行ってみたくなる素敵なおすすめの銭湯をまとめました。
都内には昔から多くの銭湯があります。

アクアガーデン三越湯 (白金高輪)

三越湯
出典:http://blog.livedoor.jp/firebirdslegend/archives/54177947.html

港区と渋谷区の境、天現寺交差点から徒歩6分の場所に位置する住宅街にある銭湯です。
最寄駅は白金高輪と広尾で共に15分は歩くので周辺に住んでいる方しか知られていない穴場です。

男湯と女湯は毎週土曜日に入れ替わります。入り口から入って右側のお風呂は半露天風呂があり入ればまるで温泉地に来たかのような錯覚を感じるかもしれません。
営業の終了時間は22:50、金曜日と第3木曜日は定休日で、その他不定休もあります。

住所 港区白金5-12-16
TEL 03-3441-9576

スポンサードリンク

清水湯 (南青山)

南青山 清水湯
出典:http://shimizuyu.jp/

表参道駅すぐ側の青山通りから少し入った場所にある綺麗な銭湯です。
以前は昔ながらの銭湯という印象が強かった南青山にある銭湯清水湯ですが、現在はリニューアルして外装と内装どちらもお洒落な銭湯に様変わりしました。

入浴料はワンコインでもお釣りが帰ってくる安さで、仕事帰りに気軽に立ち寄れます。
高濃度炭酸泉やジェットバスなど疲れた体を癒すにはもってこいの銭湯だと言えるでしょう。

クラシック調のBGMがかかっていて内装はお洒落さを意識しています。
最近はいろいろな媒体のメディアで紹介されているためか非常に混んでいます。

住所 港区南青山3-12-3
TEL 03-3401-4404
ホームページ http://shimizuyu.jp/

広尾湯 (広尾)

広尾湯
出典:http://4travel.jp/domestic/area/kanto/tokyo/roppongi/tokyohiroo/onsen/11345363/

広尾の商店街にある湯は井戸水を薪で焚いている昔ながらのスタイルを貫く銭湯です。

ここの魅力は何といっても熱湯です。通常銭湯は42度前後に設定するところが多くスーパー銭湯などはそれより低い温度の設定が多い昨今の銭湯とは一線を画す熱い温度のお湯が魅力です。

住所 渋谷区広尾5-4-16
TEL 03-3473-0624

桜館 (池上)

sakurakan
出典:http://sakurakan.biz/bath/

池上駅から徒歩6分ほどの住宅街に突如現れる特徴的な建物それが、桜館。
館内は、営業年数がある程度経っている為、一昔前のスーパー銭湯と言うのが一番しっくりくるような独特の味がある雰囲気。地元の方の憩いの場でもあります。

泉質は、このエリアに多い黒湯の冷鉱泉で、数ある黒湯の中でも色・成分の濃さは都内でも上位に入るレベル。

男女で月の前半と後半で入れ替え制となっています。
壱の湯と呼ばれる番頭右側の湯には、1階の洗い場と湯船があるフロア以外にも、2階のミストサウナや特定日のみ開放される3階の大型テレビが設置された露天風呂があります。
お風呂とは別に建物内2階には、お食事処や休憩スペースもあり、とても銭湯料金で入れる銭湯とは思えない規模。

また、桜館周辺には、入り口の目の前に居酒屋「池六」やラーメン屋「さくらっ娘」、その他床屋やコインランドリーもあります。

駐車場も数台分無料で用意されています。尚、この地域は区画整理がされた住宅地で一方通行の道路が多いので、車で行く際はナビ案内が便利です。

住所 大田区池上6-35-5
TEL 03-3754-2637
ホームページ http://sakurakan.biz

湯処葛西 (葛西)

スーパー銭湯 湯処葛西
出典:http://www.yudokoro.jp/

江戸川区葛西にある大型の銭湯です。
周辺には大きなマンションがいっぱある新興住宅地なので週末ともなると多くのお客さんでにぎわいます。

大浴場と露天風呂全11種類のお風呂からなりサウナも完備されています。
オススメはなんといっても都内最大級規模といえる露天風呂です。
都内にあるとは思えない広さで日々の疲れを癒してくれるスーパー銭湯です。

お風呂以外にも、食事処や床屋が入っています。休日は家族連れで賑わっているので、ゆっくり入りたい人には平日や夜間の方がオススメできます。
スーパー銭湯とは言え、値段もお得なのでついつい何度も足を運びたくなってしまいます。

側にはイトーヨーカドーもあり、買い物ついでに立ち寄ることも出来ます。
スーパー銭湯なのに料金は平日600円、土日でも700円と非常にリーズナブルです。

住所 江戸川区東葛西9-3-5
TEL 03-3687-1126
ホームページ http://www.yudokoro.jp/index2.html

ゆ家 和ごころ 吉の湯 (杉並区)

ゆ家和ごころ吉の湯 杉並区
出典:http://www.geocities.jp/yuyawagokoro/

幹線道路から5分ほど歩いた住宅街の中にある銭湯。一度改装している為か、施設全体がきれいです。
屋内湯と露天風呂が男女ともにあり、露天風呂には炭酸泉もあります。

また、毎週水曜と土曜には本店から運んでくる「麻布黒美水温泉」を楽しむことができます。お風呂以外にもサウナやマッサージチェアなども完備しているのでお勧めです。

吉の湯は、少しスーパー銭湯に近い、新しい内装の銭湯です。炭酸の露天風呂もあり、水曜日と土曜日は温泉を楽しめる露天コーナーもあります。

家族連れも多く、銭湯が開業する時間には、多くの人が一番風呂を狙って並んでいたりします。休憩室では、ビールを飲めたりして、とてもくつろげるスペースがあります。

住所 杉並区成田東1-14-7
TEL 03-3315-1766
ホームページ http://sentou.jp/map/1-28.html

スポンサードリンク

武蔵小山温泉 清水湯 (武蔵小山)

武蔵小山温泉 清水湯出典:https://www.facebook.com/musashikoyamaonsen

品川区内武蔵小山にある天然温泉清水湯です。
決してアクセスのよい場所ではないが、その上質なお湯を目当てに様々な地域からお客さんが来ます。
銭湯価格で入浴できますが、天然黒湯のれっきとした温泉です。露天風呂もあります。ちょっととろみのある感じの泉質で、肌がすべすべになって気持ち良いです。

別料金になりますが、サウナや岩盤浴(女性専用)もあります。広々とした休憩所があって、自家製温泉卵や果実酢のジュースも買うことができます。

料金は大人460円という銭湯料金で2種類の温泉を楽しめる贅沢すぎる銭湯に行ってみてはいかがでしょうか?

住所 品川区小山3-9-1
TEL 03-3781-0575
ホームページ http://www.shimizuyu.com/

テルメ小川 (小平)

terme-ogawa
出典:http://www.terme-ogawa.com/

加水無しの天然温泉スーパー銭湯、テルメ小川。
浴場は洋風と和風の二種類が用意されていて、偶数日と奇数日で男性用と女性用が入れ替わります。

住所 東京都小平市小川町1-2494 小平天然温泉テルメ小川
TEL 042-344-1126
ホームページ http://www.terme-ogawa.com/

梅の湯 (北千住)

umenoyu
出典:http://umenoyu-senju.sakura.ne.jp/about.html

JR北千住駅の東口駅前にある、梅の湯です。
商店街に入ってすぐの場所に、昭和30年に建てられたという、昔ながらの重厚な外観を備えた店舗が見えます。

この銭湯は創業が昭和2年と古くから続いている古い銭湯で、関東でも有数の老舗です。

銭湯のお湯は井戸水を汲み上げているとのことで、富士山の絵を見ながら入る、まろやかなお湯が評判です。
歴史があり外観は古びているといっても、脱衣所は綺麗な設備になっています。

住所 東京都足立区千住旭町41-11
TEL 03-3881-6310
ホームページ http://umenoyu-senju.sakura.ne.jp/

宮城湯 (西品川)

miyagiyu
出典:http://www.miyagiyu.co.jp/guide.html

西品川のディープな住宅街にたたずむ天然温泉の銭湯「宮城湯」。
上質な温泉はほのかに良い香りがしてリラックスできます。

男女で1階と3階にフロアが分かれており隔週で入れ替えとなります。
なんといっても3階の露天風呂は、恰も温泉地に来たかのような開放的な岩風呂が魅力です。
夜になれば星空を眺めながら温泉が楽しめます。

内湯や洗い場も十二分に広く、サウナも完備しており追加100円という良心的な価格設定です。

アクセスは、下神明駅からは5分ほどですが東急大井町線を利用しない方にとっては少し不便。
しかし戸越駅や大井町駅からも徒歩15分ほどなので散歩がてらに丁度良い距離です。

住所 品川区西品川2-18-11
TEL 03-3491-4856
ホームページ http://www.miyagiyu.co.jp/

the spa (西新井)

nishiarai-thespa
出典:http://www.central.co.jp/thespa/nishiarai/

北千住からほど近い、西新井にあるthe spa。
高濃度の塩分量の本格天然温泉で、施設内には大きな内湯のほかに寝ころび湯、壺湯、シルキーバスやジェットバス、各種サウナなど充実しています。

料金は一般の銭湯にくらべると1000円強と少し高いが、スーパー銭湯としては安い部類に入でしょう。施設は広く、満足できる内容だと思います。
少しだけ、温泉の種類は少ないですが、湯船が広々として入りやすいです。ジェットバスの数が多いので、リラックスしたい方にはおすすめです。

もちろんサウナもあります。温度管理がしっかりされているので、じっくりと身体を温めることができます。

地下1500メートルから汲み上げたナトリウム天然温泉が自慢。露天風呂も広く作ってあり、長湯も楽しめます。

女性用のお風呂にはつぼ湯があったり、お風呂の種類も豊富で、岩盤浴も完備しており、時間制で予約して楽しめます。

西新井駅よりすぐの立地もあってか、平日も休日も人々で賑わっています。
また、イベントや割引券をくれたりするので、常連として長く楽しめるようになっているのがおすすめです。

住所 東京都足立区西新井栄町1-17-10 セントラルウェルネスタウン3F
TEL 03-5888-1526
ホームページ http://www.central.co.jp/thespa/nishiarai/

スポンサードリンク

このトピックをシェアする

ポケット はてブ
更新