東京銭湯

「東京銭湯」日常の癒しに最適!都内にあるおすすめの湯処

鶴の湯 (世田谷区豪徳寺)

turunoyu
出典:http://www003.upp.so-net.ne.jp/turunoyu/itemlist1.html

豪徳寺駅から歩いて5分ほどの奥まったところに鶴の湯があります。
最近リニューアルされていますが通常の銭湯料金で入れます。

井戸水を軟水化しているので、入ってみるとわかりますがぬるぬるした感じになります。大きな浴槽は泡ぶろになっていて気持ちがよいです。温度も丁度良いです。

大きくはないですが露天風呂もあり、壁一つ隔てて路面電車である世田谷線が通っているのでがたがた音がして風情が感じられます。

住所 東京都世田谷区豪徳寺1-23-20
TEL 03-3426-2360
ホームページ http://www003.upp.so-net.ne.jp/turunoyu/index.html

スポンサードリンク

戸越銀座温泉 (品川区)

togoshiginzaonsen
出典:http://togoshiginzaonsen.com/information/index.html

都営大江戸線戸越駅近くにある戸越温泉。料金は大人460円と、近頃のスーパー銭湯と呼ばれるものに比べて格安で入浴出来ます。

中は掃除の行き届いた清潔な銭湯で、とても居心地の良い、まるで田舎の家に帰ったかのような優しい雰囲気が漂っています。

お風呂は昔ながらの大きな内風呂と、都会の風を感じながら入浴出来るモダンな露天風呂があります。特に露天風呂は素晴らしく、絶妙な開放感で空を見上げながら心地よい風を感じて入浴できる作りになっています。

この銭湯は、昔ながらの優しい雰囲気に包まれた、肩の力を抜いてゆっくりくつろげる、そんな素敵な場所です。

改装してから、モダンでオシャレなデザインの温泉銭湯になりました。
「陽の湯」と「月の湯」があり、日替わりで男湯女湯になります。

お湯は透明なお湯と天然温泉の黒湯。
半露天のような浴槽もあり、テレビを見ながらのんびりしたり、「陽の湯」と「月の湯」で趣向が違うので、通って楽しむのもいいと思います。

浴室の壁には、銭湯にしては斬新な色使いの富士山と天女の絵が描かれていて、それを眺めながら湯に浸かるのもおもしろいです。

住所 東京都品川区戸越2-1-6
TEL 03-3782-7400
ホームページ http://togoshiginzaonsen.com/index.html

なみのゆ (高円寺)

naminoyu
出典:http://naminoyu.com

初めて行ったときに驚いたのが、洗い場の真ん中にプールがあったこと。

その他にも、番台の近くには駄菓子を売っているコーナーがあったり、インターネットが使えるパソコンがあったりと、ゆったり浸かる以外にも、湯上がり後も楽しめる銭湯だなと思ったのが印象的でした。

下町感いっぱいのほっこりした気持ちにさせてくれる湯処です。

住所 東京都杉並区高円寺北3-29-2
TEL 03-3337-1861
ホームページ http://naminoyu.com

乙女湯 (江戸川区船堀駅)

otomeyu
出典:http://www4.ocn.ne.jp/~otome613/

江戸川区は都営地下鉄新宿線の船堀駅から徒歩10分程にある昔からある銭湯です。
お風呂の種類もいわゆる銭湯とは言えないほど種類があります。

お湯は下町独特の黒湯。お風呂上りに一杯!広くは無いけど休憩ビールもありますよ。

ゆっくりお風呂に浸かって、ゆっくり寛げて値段は一般の銭湯と同じ。一人でのんびり出来て、おすすめです。

住所 東京都江戸川区船堀7-3-13
TEL 03-3689-1854
ホームページ http://www4.ocn.ne.jp/~otome613/

東京染井温泉 SAKURA (巣鴨)

sakura
出典:http://www.sakura-2005.com

東京では珍しく無色透明な天然温泉にはいれるSAKURA。
巣鴨駅から徒歩7〜8分くらいの所にある、都心では珍しい温泉の銭湯です。

外観・内装などは旅館のような雰囲気で、掃除も行き届いているので快適に過ごせます。お風呂も露天風呂、ジェットバスなど種類がたくさんありますし、レストランの食事もおいしいです。

風呂上がりにリラクゼーションルームでテレビや雑誌を見てくつろげるのが最高。少し贅沢な気分を味わいたい時におすすめの銭湯です。
季節の移り変わりをゆっくりと感じながら贅沢な時間を過ごせます。

住所 東京都豊島区駒込5-4-24
TEL 03-5907-5566
ホームページ http://www.sakura-2005.com

スポンサードリンク

前野原温泉 さやの湯処 (板橋区)

sayanoyudokoro

さやの湯処の最大の特徴は、23区内で源泉かけ流しの天然温泉を堪能できる露天風呂があることです。加水していない源泉はとても成分が濃く鉄分・塩分が豊富です。

露天には寝湯もあるので長時間つかりたい方にもおすすめです。
場所は都営三田線の志村坂上駅から徒歩8~10分くらいの場所にあります。

内湯の種類も豊富でドライサウナとスチームサウナも完備しています。さらに別料金を払えば時間制限なしで楽しめる岩盤浴もあります。
お食事処の料理が銭湯に入っているレベルではなく本格的なのにリーズナブルなのもポイントです。

住所 東京都板橋区前野町3-41-1
TEL 03-5916-3826
ホームページ https://www.sayanoyudokoro.co.jp/

竹取の湯 (多摩市永山)

taketorinoyu

京王相模原線の永山駅から徒歩1分にあるスーパー銭湯です。
ここの魅力は何といっても岩盤浴!計7部屋と都内最大級の岩盤浴施設があるので女性にはうれしいかもしれません!

お風呂ももちろん充実していて内湯はジェットバスや大浴場があり露天には漢方の湯まであります。
一日居られるので疲れをとるにはもってこいのスーパー銭湯です。

住所 東京都多摩市永山1-3-4ヒューマックスパビリオン永山3F~5F
TEL 042-337-1126
ホームページ http://www.taketorinoyu.com/

湊湯 (八丁堀)

minatoyu
出典:http://www.minatoyu.jp/facilities/index

中央区にあるシックな内装の銭湯「湊湯」。
黒で統一された石をふんだんに使った壁面や柱はシックでお洒落な空間を演出しています。
うっすらとバックグラウンドミュージックが流れたお洒落な銭湯です。

住所 東京都中央区湊1-6-2
TEL 03-3551-0667
ホームページ http://www.minatoyu.jp/

光明泉 (中目黒)

kohmeisen
出典:http://kohmeisen.com/index.php

中目黒駅から少し歩いたアクセスの良い場所にあります。
光明泉は2014年にリニューアルし白で統一されたとても綺麗な空間に生まれ変わりました。
週替わりで屋上にある露天風呂も利用できます。

また、低温でゆっくり入れる高濃度炭酸泉も完備されているので疲れやむくみをとりたい時にうってつけの銭湯です。
中目黒にお越しの際は是非とも行ってみてください。

住所 目黒区上目黒1-6-1 幸田ビル
TEL 03-3463-9793
ホームページ http://kohmeisen.com/index.php

竹の湯 (葛飾区四つ木)

takenoyu
出典:http://techno-plaza.jp/portfolio-view/竹の湯/

こちらの銭湯は何と言ってもサウナが無料です。サウナに入った後の水風呂は最高です。

それ以外の施設も充実していて、特に薬湯の露天風呂は少し熱めですがオススメ。ジェットバスもあるし、お風呂に入りながら大型テレビも楽しめます。

ウォーターサーバーも備え付けてあるので、水分補給もバッチリです。外観も神社の様な作りで趣があります。

住所 葛飾区四つ木1-16-10
TEL 03-3697-5317
ホームページ http://techno-plaza.jp/portfolio-view/竹の湯/

スポンサードリンク

このトピックをシェアする

はてブ

こちらの記事も併せてどうぞ

besty

更新