yokohama-sento

【横浜銭湯】横浜市内のオススメ銭湯・温泉 32選

横浜市内には昔ながらのレトロな銭湯から規模の大きいスーパー銭湯など数多くの湯が存在します。
また、首都圏内にありながら天然の温泉を引いているところもあります。
その中でも今回は、日常使いにおすすめな銭湯をメインにご紹介します。
横浜の銭湯は、設備の整ったお風呂から泉質の良い天然温泉、懐かしい雰囲気漂う銭湯など、どの湯もそれぞれ違った魅力があります。

スポンサードリンク

綱島源泉 湯けむりの庄

tsunashima-yukemurinosyou
出典:https://goo.gl/XGqwFH

東急東横線、綱島駅から徒歩18分と駅から少し離れた街道沿いにある「綱島源泉 湯けむりの庄」。
広々と解放的な内装とロビーの高級感あふれる暖炉がお出迎えしてくれます。
湯けむりの庄の1番の魅力は美肌効果の高い黒湯!露天風呂風呂も全て黒湯という珍しいスーパー銭湯です。
人気の炭酸琥珀湯を筆頭に8種類の湯があり飽きることなく入浴を楽しめ、サウナや岩盤浴で汗を流して健康的な1日を過ごすことが出来ます。
女性に大人気のフィンランド式サウナでは1日3回無料でロウリュという熱波を浴びるスチーム浴が行われており代謝を高め美と健康を促してくれるので大変おすすめです。
御食事処も併設されており美味しいご飯とお酒を堪能することもできますよ。
誰にも邪魔されることのない非日常的な空間で癒・美・健を提供してくれるスーパー銭湯です。

銭湯名 綱島源泉 湯けむりの庄
住所 横浜市港北区樽町3-7-61
電話番号 045-545-4126
料金の目安 平日 1200円 / 土日祝 1400円
ホームページ http://yukemurinosato.com/tsunashima

湯快爽快 たや店

yukaisoukai-tay
出典:http://www.yukaisoukai.com/tay/yu/

横浜の栄区にある「湯快爽快 たや店」は天然温泉を楽しめるスーパー銭湯でありながらリーズナブルな価格設定が魅力の銭湯です。
施設は、露天風呂はもちろん薬湯や薬草蒸洞窟、五右衛門風呂、ジェットバス、サウナと多種多様なお風呂が用意されてます。
最近人気の高濃度炭酸泉もありとても人気です。
マッサージやアカスリ、床屋などのサービスもあり、食事処では一通りのメニューが揃っています。
家族で一日のんびりすごしても飽きない温泉施設です。
駅から少し遠いですが、「大船駅、戸塚駅、本郷台駅」から無料送迎バスが出ているので便利です。

銭湯名 湯快爽快 たや店
住所 横浜市栄区田谷町146-3
電話番号 045-854-2641
料金の目安 平日 640円 / 土日祝 740円
ホームページ http://www.yukaisoukai.com/tay/

葛の湯 (泉区中田)

kuzunoyu
出典:http://kuzunoyu.wix.com/kuzunoyu#!spa02/c23ww

横浜の泉区にある「泉温泉 葛の湯」は、スーパー銭湯ほど大きくはありませんが、露天風呂をはじめ数種類のお風呂に加え、サウナと岩盤浴(別コース)まで完備した銭湯です。
料金が大人470円からと安く施設は充実しています。
お食事処のメニューは40種類以上あり、カラオケやエステ、ほぐし処など1日中くつろげることができます。
駐車場も150台もあり、家族で小旅行気分で行ける銭湯、地元の人たちに愛されている銭湯です。

銭湯名 葛の湯
住所 横浜市泉区中田南5-1-16
電話番号 045-805-1010
料金の目安 470円
ホームページ http://kuzunoyu.wix.com/kuzunoyu

極楽湯 横浜芹が谷店

gokurakuyu-serigaya
出典:http://www.gokurakuyu.ne.jp/gokurakuyu/ofuro/serigaya/

横浜の港南区にある「極楽湯 横浜芹が谷店」は真黒な天然温泉と充実した設備が魅力のスーパー銭湯です。
その良質な泉質を求めて通う温泉通の姿も多く、露天風呂はもちろん、水素風呂や壺湯、寝湯、ジェットバスなど全9種のお風呂があります。
また、こちらの魅力はなんといっても、今流行りの炭酸泉と温泉を同時に楽しめる天然黒湯温泉の露天炭酸泉が一番人気です。
その他、広いサウナもおすすめです。
整体、足つぼ、韓国式あかすりのリラクゼーション施設も充実しています。
食事処は宴会ができるほど大きく、充実した居酒屋メニューが用意されており、入浴と宴会がセットとなったプランもあります。

銭湯名 極楽湯 横浜芹が谷店
住所 横浜市港南区芹が谷5-54-8
電話番号 045-820-4126
料金の目安 平日 860円 / 土日祝 1000円 (会員割り有)
ホームページ http://www.gokurakuyu.ne.jp/gokurakuyu/tempo/serigaya/

スポンサードリンク

みなと湯 (追浜)

minatoyu-oppama
出典:http://www.minatoyu.com/bath.html

半世紀以上も続く由緒ある銭湯で京浜急行本線追浜駅から徒歩7分と湯冷ましにも丁度良い立地にあります。
こちらはみなと旅館のお風呂にもなっていて、入り口には池が眺められます。
総檜の造りになっていて天井なども木の独特の雰囲気があり、毎週水曜日には「しゃばら」という柑橘類のお風呂を楽しめて、
マッサージも有料で受けられます。
特に高い天井は開放感を満喫でき、日頃の疲れを癒してくれます。
宿泊施設も完備されているので泊まりもおすすめです。

銭湯名 みなと湯
住所 横浜市金沢区六浦東3-1-23
電話番号 045-701-8349
料金の目安 470円
ホームページ http://www.minatoyu.com/bath.html

天然温泉 みうら湯 弘明寺店

miurayu-yokohama
出典:http://www.miurayu.com

施設の耐震工事の為、休業していた「天然温泉 みうら湯 弘明寺店」が2016年4月にリニューアルオープン !
露天風呂はじめ、腰掛け湯や寝転び湯、足つぼ湯などの天然温泉(黒湯)を使用した14種類のお風呂があり、種類豊富な湯船が楽しめます。
館内はとても清潔に保たれていて、脱衣所もきれいです。
黒湯の天然温泉なのでお湯が柔らかく、独特のいい香りが心身ともに癒してくれます。

銭湯名 天然温泉 みうら湯 弘明寺店
住所 横浜市南区中里1-25-1
電話番号 045-710-1126
料金の目安 平日 800円前後 / 土日祝 900円前後 (会員割あり)
ホームページ http://www.miurayu.com/

横浜みなとみらい 万葉倶楽部

manyoclub
出典:https://goo.gl/hXRO3C

横浜みなとみらい駅の近くにある温泉施設「万葉倶楽部」。
温泉は熱海温泉と湯河原温泉のお湯を毎日タンクローリーで運んでいるんだそう。そのため本物の温泉を楽しめ、お湯あたりもよく、美肌効果を期待できます。
お風呂も数種類あり、大浴場に加え、露天風呂もあります。
また、横浜の景色を眺めながら入れる足湯もあり、ロマンチックな気分に浸れます。
横浜市内でこれだけ温泉を楽しめる施設はなかなかありません。
温泉以外にもマッサージや岩盤浴、食事どころもあるので、癒しを得るには最適の場所です。

銭湯名 横浜みなとみらい 万葉倶楽部
住所 横浜市中区新港2-7-1
電話番号 045-663-4126
料金の目安 セット入館 2500円+税
ホームページ http://www.manyo.co.jp/mm21/

RAKU SPA 鶴見

rakuspa
出典:http://www.rakuspa.com/facilities/spa/sulfur.html

2014年オープンRAKU SPA鶴見、12種類のお風呂サウナがあり、サウナではひそかにブームであるフィンランド発のロウリュおこなわれます。
スタッフと一緒に歌を歌ったりと盛り上がること間違いなしです。
また岩盤浴も楽しめ、お食事処では和・洋・中200種類以上の豊富なメニューを揃えています。
アクセスは横浜駅・鶴見駅・川崎駅に無料送迎バスも運行、朝10時~深夜2時まで営業中です。

銭湯名 RAKU SPA 鶴見
住所 横浜市鶴見区元宮2-1-39
電話番号 045-574-4126
料金の目安 平日 1480円 / 土日祝 1680円 共に+税
ホームページ http://www.rakuspa.com/

スポンサードリンク

このトピックをシェアする

はてブ

こちらの記事も併せてどうぞ

besty

更新