backpack-brand

【リュックブランド】背負いやすくて可愛い!女性におすすめなバックパックを扱うブランド12選

リュックサックは鞄の一種で、背中に背負って使うので手に持つ必要がなく両手が自由に使えて、収納性にも優れているのが特長。別名、バックパックとも呼ばれています。

タウンユースからアウトドアまで多様なシーンで活用されており、近年はその利便性の高さから特に若者の愛用者が増加しています。

アウトドア系のメーカーが扱う製品であれば、ポケットが複数付いていたり防水性があったりと機能性に長けていますし、デザイン重視の製品であれば、ファッションの一部としてあなたを引き立ててくれるでしょう。

今回は、軽量かつ丈夫で、おしゃれでもある女性向けのリュックを扱うブランドをご紹介。

リュックブランドについて

沢山あるバッグの種類の中でも、特に楽チンで便利なリュック。

両手が空くので、アウトドアやレジャー、旅行等に最適でマストですよね。

backpack

また最近の女子ファッションの傾向の中で、あえてリュックを合わせるコーディネートも人気。

カジュアルなスタイルに合わせるのは勿論、ちょっぴりキレイめな服にリラックス感のあるリュックを合わせて、こなれ感を演出するのもおしゃれで人気なんです。

rucksack

それに伴い最近では、旬なおしゃれに取り入れやすい、可愛いリュックをリリースするブランドも増えてきました。

勿論、機能性を重視したブランドも安定した人気があるので、用途や趣味に合わせて好みのリュックを探してみて下さい。

スポンサードリンク

FJALL RAVEN (フェールラーベン)

1960年にスウェーデンで生まれたアウトドア系ブランド。

赤い狐のロゴが目印の、カジュアルで実用性の高いリュックをリリースしてます。

fjallraven
出典:http://fjallraven.jp

若い世代を中心に人気なのが「カンケンバッグ」というシリーズのリュックで、荷物の出し入れがしやすく、背中には保護パットが入っているので荷物にも優しいアイテムです。

また、カラーバリエーションの豊富さもこちらのブランドの売り!

ブルーやレッド、ブラック等のオーソドックスな色をはじめ、ピンクやパープル等の可愛らしく決まる色まで、テイスト豊かに用意されています。

ブランド名 FJALL RAVEN
Web http://fjallraven.jp

CHUMS (チャムス)

可愛らしい「カツオドリ」のマークでお馴染みの、カジュアルなアウトドアブランド。

chums-rucksack-brand
出典:http://www.chums.jp

丈夫な素材を使用した収納力の高いリュックなら本格的なアウトドアやレジャーに最適!

勿論、普段着にも合わせやすいスポーティなテイストのリュックも多数あります。

ポップな色使いや柄の製品が多いので、いつもの毎日を楽しく彩ってくれそうです。

ブランド名 CHUMS
Web http://www.chums.jp

Longchamp (ロンシャン)

ラグジュアリーなレザーバッグで名高い、1948年創業のパリ生まれのブランド。

革の素材感を生かした、エレガントな雰囲気のある上品なリュックが多数揃っています。

longchamp-rucksack-brand
出典:https://jp.longchamp.com/

リュックらしいカジュアルさも残しつつ、しっかりキレイめなので、大人のカジュアルスタイルにピッタリです。

数は多くはないものの、ビビットなピンクカラーや水玉模様等、個性をアピールできるアイテムも取り扱われています。

革製のハイセンスなリュックをお探しなら、まずチェックしておきましょう。

ブランド名 Longchamp
Web http://jp.longchamp.com

OUTDOOR PRODUCTS (アウトドアプロダクツ)

見かけない日はないほど国内でも普及している、1973年に誕生した米国発のブランド。

リュックの定番なので様々なお店で扱われており、商品数もとにかく豊富。どんな系統のファッションにも合うバックパックが見つかるでしょう。

outdoorproducts-rucksack-brand
出典:http://www.outdoorproducts.jp

形は数パターンあり、基本的にどれもベーシックなフォルムですが、柄や色の種類は多岐に渡っており、キュートなものからスポーティなものまで幅広く展開しています。

また、コラボアイテムが多いのも魅力。ディズニーやスヌーピー等、人気のキャラクターとのコラボ商品は可愛いものばかりで必見です。

ブランド名 OUTDOOR PRODUCTS
Web http://www.outdoorproducts.jp

スポンサードリンク

adidas (アディダス)

ドイツが生んだ最もメジャーなスポーツ用品メーカーの一つである「アディダス」。

スポーティなアイテムばかりと思われがちですが、普段着によくマッチするリュックも多数販売しています。

adidas-rucksack-brand
出典:https://shop.adidas.jp/item/?genrCode=32

形はプレーンで使いやすいものが多く、デザインはとても豊富。シンプルなワンカラーからレオパード柄等の柄物まで、テイスト豊かに揃っています。

ロゴを大きくあしらったリュックは、シンプルなコーディネートのアクセントにもなり、こなれ感を演出できます。

ブランド名 adidas
Web http://shop.adidas.jp/

IL BISONTE (イル ビゾンテ)

鞄を軸に、財布や靴まで、上等な革製品を製造する、イタリア生まれのおしゃれなブランド。

数はそれほど多くはありませんが、革の素材感を生かした、高級感のあるリュックも数種あります。上品で質感高い製品を探している方に特におすすめです。

ilbisonte-rucksack-brand
出典:http://www.ilbisonte.jp

カラー展開もブラックやブラウン、ベージュなど落ち着いた色味が多く、大人っぽいシンプルなスタイルにピッタリです。

また、天然の革を素材に採用していて、一点一点微妙に風合いや色味が違ってくるのも魅力!長く使えば使うだけ、ヴィンテージ感を楽しめます。

ブランド名 IL BISONTE
Web http://www.ilbisonte.jp

GREGORY (グレゴリー)

サンディエゴ発のリュックメーカーとして1977年に誕生。

人の体のつくりを徹底研究して作られた快適に背負えるリュックは、世界中で人気を博しています。

gregory-rucksack-brand
出典:http://www.gregory.jp

「レスポンスA3テクノロジー」という独自の工夫を搭載する事で、絶妙なバランスを保ち、長時間背負っても疲れにくいのが魅力です。

商品は、アウトドア用とカジュアル向けの2つにカテゴライズされており、好みのアイテムが探しやすいのも利点です。

ブランド名 GREGORY
Web http://www.gregory.jp

Herve Chapelier (エルベシャプリエ)

1976年、フランス南部の美しいビーチタウンで誕生した、トートバッグが人気のブランド。

大人の女性にピッタリな、品のあるリュックもローンチしています。

hervechapelier
出典:http://hervechapelierjapon.com/jp/lineup_dp.html

種類は少ないものの、シンプルでどんなファッションにも合わせやすい、使い勝手の良いリュックを作っています。

軽量性に優れたナイロン生地を使用しており、耐久性もバッチリです。

ネイビーやグレー、ブラウン等、フェミニンな服装にも合わせやすいおしゃれなカラーが多いのも特徴です。

ブランド名 Herve Chapelier
Web http://hervechapelierjapon.com

Cath Kidston (キャスキッドソン)

1993年に英国でローンチされた、可愛らしい花柄プリントのアイテムでお馴染みのブランド。女性らしいガーリーなスタイルが好みの方におすすめです。

cathkidston-rucksack-brand
出典:http://www.cathkidston.jp/disp/CSfDispListPage_001.jsp?dispNo=001001004

ブランドの象徴とも言える花柄をはじめ、柄物のリュックがとても豊富。

ポップでありながら、どことなくレトロな雰囲気のある商品も多いので、ファッションのアクセントにも使えそう。

単色であればオフホワイトや淡いグレー等、優しげな印象の色が多いのもポイントです。

ブランド名 Cath Kidston
Web www.cathkidston.jp/

Dickies (ディッキーズ)

1922年、働く人々の作業着を作るメーカーとして米国で始動。

現在は、ワークパンツやハーフパンツ等のカジュアル服から、ツナギ等のワークウェアを扱うアパレルブランドとして周知されています。

リュックに関しては、「ブタ鼻」の愛称で親しまれているパーツ「ピッケルホルダー」が上部に付いたシンプルな商品「デイパック」が人気で、お値段は3千円台からととっても手頃です。

dickies-rucksack-brand
出典:http://dickies-jp.com

ロゴを背面に大きくプリントしたものや、ポップな柄を施したもの等もあるので、ストリートスタイルが好みの方にもおすすめ。

フラッグ柄やスター柄、迷彩柄等、個性をしっかりアピールできるアイテムも揃っています。

勿論、無地もありますので、ベーシックなスタイルが好みの方でも楽しくリュック選びができますよ。

ブランド名 Dickies
Web http://dickies-jp.com

X-girl (エックスガール)

メロウでおしゃれな雰囲気が漂う、ハリウッド近郊の街「ロスフェリス」にて1994年に生まれたブランド。

ストリート系のアパレルを得意としており、ポップな柄のシャツやパーカー等が人気ですが、実はリュックの品揃えも意外に豊富なんです。

xgirl-rucksack-brand
出典:http://www.x-girl.jp

ストリートファッションにピッタリな、カジュアルで程よくスポーティなデザイン・形のリュックを多数展開。

蛍光ピンクやイエロー等、個性をアピールできる大胆な色使いの製品もあるので、個性的な服装が好みの方にもおすすめです。

ネイビーやブラックなど落ち着いた色味も勿論あるので、大人にもマッチするアイテムが見つかりますよ。

ブランド名 X-girl
Web http://www.x-girl.jp

Marimekko (マリメッコ)

アイコニックでキャッチーなデザインで人気。アパレルを主体とした布製品全般を扱う、フィンランド生まれのブランド。

個性的なファッションが好きな方や、周りとかぶらないリュックが欲しいという方におすすめです。

marimekko-rucksack-brand
出典:http://www.marimekko.jp/shop/marimekko/item/list/category_id/34

外国の絵画のようなインパクトのある花柄や、花束をイメージした柄のもの等、他ではなかなか見かけないユニークなデザインのリュックがあります。

日本限定のデザインもあるので、レアなアイテムをお探しの方にもピッタリ。また、ナイロン素材を使用した、軽量で機能性の高いシンプルなリュックもあります。

ブランド名 Marimekko
Web http://www.marimekko.jp

スニーカーのブランド特集も見る

いかがでしたか。
同じバックパックであっても、アウトドア系のものやストリート系、高級なものまで、ブランドごとに見た目も機能性も様々でしたね。

今回ご紹介したブランドなら、どの製品も長く使えるものばかりですので、お気に入りをじっくり探してみて下さい。

スポンサードリンク

このトピックをシェアする

はてブ

こちらの記事も併せてどうぞ

besty

更新