kanagawa-sento

【神奈川銭湯】泉質や風景を堪能!県内でおすすめなスーパー銭湯13選

神奈川県は、横浜と川崎の周辺をはじめ、相模原や湘南エリアにも多くの浴場を有しており、関東の中では東京に次いで2番目に銭湯の多い県です。

また、県内全域に温泉を利用した施設が点在しています。特に県西部には湯河原や箱根湯本、強羅等の歴史ある温泉地が幾つもあり、温泉資源が潤沢な事でも知られています。

そんな神奈川県内にある、魅力溢れるおすすめの「スーパー銭湯」を集めました。

尚、今回は以前ご紹介した横浜市と川崎市以外のエリアに絞ってご紹介します。
横浜市の銭湯紹介も併せてどうぞ
川崎市内の銭湯特集はこちら

横須賀温泉 湯楽の里 (馬堀海岸)

馬堀海岸駅から徒歩15分程の「よこすか海岸通り」にある、海沿いに立地しているので露天風呂に浸かりながら海が望める至福の湯処。

超濃厚な源泉掛け流しや炭酸泉等、湯の質が高い事でも知られています。

yuranosato_yokosuka

横浜横須賀道路の「馬堀海岸IC」を下りてすぐを右折した先にあるので、車でアクセスしやすいです。

毎分「150」リットル・湧出温度「44.9」度の高張泉を投入した、東京湾を見渡せる展望露天風呂の他に、高濃度炭酸泉や大型の岩盤浴等もあります。
岩盤浴はカップルやご家族で男女一緒に利用できます。

露天風呂は勿論、食事処や休憩スペース等の館内の至る所から東京湾を見渡せます。壮大な眺めと良質な温泉が、日頃の疲れを癒してくれます。

yuranosato-yokosuka
出典:http://www.yurakirari.com/yuranosato/tenpo/yokosuka_spa.html

また入口の側に、横須賀や三浦半島の新鮮な野菜や魚介類を販売する市場が併設されていて、温泉上がりに利用する方も多いんだとか。

駐車場は260台以上のスペースがあり、電気自動車用の充電スタンドも用意されています。

銭湯名 横須賀温泉 湯楽の里
住所 横須賀市馬堀海岸4-1-23
電話番号 046-845-1726
料金の目安 平日 1030円 / 土日祝 1230円
ホームページ http://www.yurakirari.com/yura/yokosuka/

スポンサードリンク

竜泉寺の湯 湘南茅ヶ崎店

地下2000mもの深くまで掘削し湧き出た良質な温泉に、750円という良心的な価格で入れる銭湯。

国道1号から少し入った「小出川」の畔にあり、車でのアクセスは良好。更に、無料バスが茅ヶ崎駅と平塚駅から出ています。

ryusenjinoyu-chigasaki
出典:https://www.facebook.com/ryusenjinoyu.chigasaki/photos/a.368420569897449.83941.147522775320564/796579293748239/

高濃度な高張性の泉質で筋肉痛や冷え性等、多種にわたる効能が期待できます。

天候に恵まれれば、露天風呂から富士山を眺める事もでき、心も身体も癒されるでしょう。内湯には炭酸泉も導入されています。

また、朝6時から朝風呂営業もしており、こちらは時間内たったの650円で入浴可能。岩盤浴は、時間無制限でタオルも付いて600円とこちらもお得です。

銭湯名 竜泉寺の湯 湘南茅ヶ崎店
住所 茅ヶ崎市中島1339-1
電話番号 0467-57-2641
料金の目安 750円
ホームページ http://www.ryusenjinoyu.com/chigasaki/

湯快爽快 ちがさき (北茅ヶ崎)

相鉄線の「北茅ケ崎」駅を出てすぐにあり、地下1500mから湧き出る強塩泉の源泉が自慢。開放感のある露天風呂が特におすすめです。

yukaisoukai-chigasaki
出典:http://www.yukaisoukai.com/chi/yu/

温泉の他に、内湯には炭酸泉もあり、交互に入ればより癒されること請け合いです。

岩盤浴は、女性専用で各自固定の場所となっており、周りを気にせずリラックスして利用できます。

銭湯名 湯快爽快 ちがさき
住所 茅ヶ崎市茅ヶ崎3-2-75
電話番号 0467-82-4126
料金の目安 平日 750円 / 土日祝 850円
ホームページ http://www.yukaisoukai.com/chi/

おふろの王様 海老名店

関東に複数の店舗を持つ「おふろの王様」グループの海老名店。「かしわ台」駅より徒歩圏内にあり、周りが住宅街という事もあり、地元の方が多く訪れます。

ofuronoousama-ebina
出典:http://www.kokochiyu.com/ebina/

地下1300mから沸いた、成分の濃い療養泉に値する源泉を投入した露天風呂は掛け流しとなっており、風を感じながら心も身体ものんびりとリフレッシュできます。

また女性限定のハーブ塩サウナ「塩蒸洞」では、全身に塩を塗布し新陳代謝を高めます。健康的で美肌効果も期待できる、女性に嬉しい湯処です。

銭湯名 ゆめみ処 おふろの王様 海老名店
住所 海老名市柏ヶ谷555-1
電話番号 046-236-0268
料金の目安 平日 800円 / 土日祝 900円 (会員割あり)
ホームページ http://www.kokochiyu.com/ebina/

らく (湘南台)

湘南台駅からすぐの消防署の隣にあり、湯河原から湯を運搬して使用している運び湯の銭湯です。

4階建ての建物全てが店舗で、入浴フロアは3階と4階。3階には大浴場があり、4階には露天風呂とドライサウナがあります。

shonandaionsen-raku
出典:http://shonandaionsen-raku.jp/facilities/

2階には雑誌が用意されたリラックスルームと、石風呂と呼ばれる遠赤外線ルームがあります。

また食事処も併設されており、ドリンク類から一品料理まで充実。昼食や夕食は勿論、お風呂上りにちょっと一杯、という感じで利用できるのも嬉しいですね。

銭湯名 湘南台温泉 らく
住所 藤沢市湘南台2-7-5
電話番号 0466-43-1126
料金の目安 平日 1250円 / 土日祝 1400円
ホームページ http://shonandaionsen-raku.jp

さがみ湖温泉 うるり

相模湖の東に位置する、遊園地やキャンプ場が一体となった施設の一角にあり、自然の美味しい空気の中、低張性のマイルドな温泉が楽しめます。

sagamiko-ururi
出典:http://www.sagamiko-resort.jp/ururi/spa/

内湯と露天共に細部にまで拘って綺麗に作りこまれており、女性でも安心して気持ち良く入浴できます。

露天風呂は見晴らしが良好で岩風呂の浴槽も大きく、本格的な温泉地を想起させる完成度です。

ゆとりを持った設計の館内には、女性専用の岩盤浴や仮眠できる広間等も用意。食事処や売店もあり、一日ゆっくりと過ごせます。

銭湯名 さがみ湖温泉 うるり
住所 相模原市緑区若柳1634
電話番号 042-685-2641
料金の目安 平日 1000円 / 土日祝 1080円
ホームページ http://www.sagamiko-resort.jp/ururi/

稲村ヶ崎温泉 (鎌倉市)

江ノ島電鉄の「稲村ケ崎駅」から徒歩約5分。相模湾に沿って走る「国道134号」沿いと好立地にあり、外観もリゾート風でおしゃれ。

浴場の窓の外は一面が海という最高のロケーションで、観光客からも人気です。

inamuragasaki_onsen

1階には洋食を提供している「Main」というレストランが入っていて、2017年9月のリニューアルで2階が銭湯になりました。

木造りの立派な階段を上ると和の空間が広がっており、ゆったりと優雅に日頃の疲れを癒す事ができます。

inamuragasaki-onsen
出典:http://inamuragasaki-onsen.com/facilities/

泉質は殺菌効果が高いとされる良質な炭酸水素塩泉。所謂「黒湯」で保湿効果が高い為、湯上り後の肌がしっとりすべすべになると、女性からの評判も高いんです。

お風呂は男女で週ごとに入れ替えとなっていて、片方には露天風呂も完備。内湯には大きい湯舟と水風呂、その他サウナも併設。脱衣所と洗い場スペースはとても綺麗で清潔感があります。

銭湯名 稲村ヶ崎温泉
住所 鎌倉市稲村ガ崎1-16-13
電話番号 0467-22-7199
料金の目安 1400円
ホームページ http://inamuragasaki-onsen.com

おふろの王様 高座渋谷駅前店

クリニックや銀行等のお店が幾つも入居している、駅西口の正面にある大きな建物の5階から7階にかけてが店舗となっていて、露天風呂のある7階からは広大な眺めが楽しめます。

ofuronoousama-yamato
出典:http://www.kokochiyu.com/yamato/

有名な温泉地の泉質を再現できる人工温泉装置を導入しており、天然温泉に近い成分のお風呂に入れます。

露天風呂が6種類、内湯が4種類、その他サウナが2種類ととても充実した設備となっています。

岩盤浴も併設されており、こちらでは、毎週決まった時間にホットヨガ教室を開催しています。

銭湯名 岩盤温熱 おふろの王様 高座渋谷駅前店
住所 大和市渋谷5-22 IKOZA5F
電話番号 046-201-0126
料金の目安 平日 850円 / 土日祝 950円 (会員割あり)
ホームページ http://www.kokochiyu.com/yamato/

湯乃市 藤沢柄沢店

藤沢駅と大船駅の中間あたりの新興住宅地にあり、車140台が駐車可能な無料駐車場があるので、いつも地元の方で賑わっています。

また、藤沢駅の北口から出ている、所謂「神中バス」を利用して来店するのも楽でいいですよ。

お風呂は、檜風呂や露天の岩風呂、石窯風呂など様々な種類があります。

人気なのは、炭酸泉に珍しく死海の塩を混ぜた湯。炭酸と塩分の相乗効果で、血流促進と保温の効果が得られるそう。

yunoichi-karasawa
出典:http://www.yunoichi.com/karasawa/bath/index.html

癒し処では、基本のほぐしメニューをはじめ、フットケアや骨盤の歪みを解消するコースも用意されていて、その他アカスリや韓国式のリンパエステ等もあります。

お食事処は、定食や麺類、ドリンクにおつまみなど沢山のメニューを用意。開放感のある高い天井の空間なので、入浴後もゆっくり寛ぎながら食事ができますよ。

また、変わり湯やピアノ演奏、レディースデイ等、様々なイベントが定期的に開催されているのも魅力です。

銭湯名 湘南喜彩 湯乃市 藤沢柄沢店
住所 藤沢市柄沢544
電話番号 0466-26-2614
料金の目安 平日 700円 / 土日祝 800円
ホームページ http://www.yunoichi.com/karasawa/

スポンサードリンク

ソレイユの丘 海と夕日の湯 (横須賀市)

三浦半島の西部にある複合型の公園「ソレイユの丘」内にある温浴施設。

公園内には色々な体験ができる遊戯施設があり、家族で思いきり遊んだ後に利用できる銭湯です。

umitoyuuhinoyu
出典:https://www.seibu-la.co.jp/soleil/blog/news

露天風呂から眺める広大なオーシャンビューはまさに圧巻。美人の湯と呼ばれる湯や、海洋深層水を使用した人口温泉があるのも人気の理由です。

また、空の澄んだ日には富士山が眺められ、心も身体も癒されます。爽やかな潮風を感じながら寛げる入浴タイムは最高ですよ。

銭湯名 海と夕日の湯
住所 横須賀市長井4
電話番号 046-857-2500
料金の目安 650円
ホームページ http://www.seibu-la.co.jp/soleil/bath

のぼり雲 (横須賀市)

衣笠駅や県立大学駅から徒歩20分程、地元で有名な「佐野ゴルフガーデン」に隣接しています。

一番の売りは、地下800mから噴出した良質な塩化物系の低張泉。こちらの湯は通常、空気に触れる事でほのか緑色に色づきますが、季節や気温によってより濃くなったり透明になったり若干変化するそう。

湯上りの保温性の良さと、肌に対しての刺激の少なさが特徴の泉質なので、どなたでも入浴できます。

noborigumo
出典:http://www.noborigumo.jp/s/onsen.html

また施設内には、マッサージコーナーや和食レストランもあります。一日を通して寛げる、贅沢な施設となっています。

お風呂上りの肌は、さっぱりとしつつもスベスベになります。「神経痛・筋肉痛・切り傷・やけど」等に効能があるそうです。

銭湯名 佐野天然温泉 湯処 のぼり雲
住所 横須賀市佐野町4-5
電話番号 046-851-2617
料金の目安 1000円
ホームページ http://www.noborigumo.jp

湯乃蔵ガーデン (平塚)

「パイロット通り」の愛称で地元では親しまれている大通りから少し入った場所で長年営業している銭湯。

地下1500mの地中奥深くから湧き出した、上質な高張泉を提供しています。

yunokura-garden
出典:http://www.yunokura.com/bath.html

海水が地殻変動によって地層に閉じ込められた源泉で、通常の海水と比べ、ナトリウムとカルシウムの含有量が多く身体が芯から温まります。

水分補給をしながら、短時間に入ったり出たりを繰り替えす「反復浴」を行う事で、入浴効果は更に高まります。

その他、硫黄の湯やシルクの湯、壺湯等があります。デトックスや美肌の作用がある女性に嬉しい泉質をゆっくり堪能できる、そんな素敵なスポットです。

銭湯名 湘南天然温泉 湯乃蔵ガーデン
住所 平塚市大原3-50
電話番号 0463-32-1126
料金の目安 平日 750円 / 土日祝 850円
ホームページ http://www.yunokura.com/

湯快爽快 ざま (座間市)

座間街道にあるイオンモールの側で営業する、2000年にオープンした銭湯。日産の販売店の脇を走る道を少し進んだ右手にあります。

yukaisoukai-zam
出典:http://www.yukaisoukai.com/zam/yu/

珈琲のように黒く色づいた、肌に優しい黒湯の天然温泉が楽しめます。温泉の他にも、人工の高濃度炭酸泉の湯舟もあります。

また別料金ですが、良い香りに包まれながらデトックスできる岩盤浴もあります。

銭湯名 湯快爽快 ざま
住所 座間市広野台1-48-25
電話番号 046-254-1126
料金の目安 平日 1450円 / 土日祝 1750円 (会員・時間割り有)
ホームページ http://www.yukaisoukai.com/zam/

海老名 都の湯

現在は閉店し、同場所には「OYUGIWA」という新たな銭湯が出来ました!

神奈川県内最大級の敷地面積を持つ、ゆったりとした広さが魅力のスーパー銭湯です。

ebina-miyakonoyu
出典:http://www.miyako-yu.com/floor/

内湯には広々とした大浴槽はじめ、人気の熱々ロウリュサウナ、火照った身体をリフレッシュする水風呂や電気風呂あり、外湯の露天風呂では岩風呂や壺風呂で、心地よい自然の風を感じながらのんびりと癒しの時間を味わえます。

またちょっと一息タイムに、足湯でリラックスなんてのも乙です。

その他、岩盤浴やアカスリ、足つぼ等を行う手もみ処の設備も整っていて、日頃の疲れやストレス解消には最適な場所です。

銭湯名 海老名 都の湯
住所 海老名市門沢橋2-26-1
料金の目安 平日 800円 / 休日 900円 (会員割あり)

東京のオススメ銭湯情報はこちら

いかがでしたか。
国内でも有数の人気を誇る温泉地がある県だけに、天然温泉を引いている店舗も多かったですね。

価格もリーズナブルですし都心からも遠くないので、あなたもお気に入りの銭湯を見つけて、是非一度癒されに訪れてみては。

スポンサードリンク

このトピックをシェアする

はてブ

こちらの記事も併せてどうぞ

besty

更新