nagoya-sento

名古屋市内のおすすめ銭湯特集

名古屋の名所と言えば「名城公園」や「東山動植物園」等沢山ありますが、その中でも隠れた名所として人気なのが銭湯です。

名古屋には小規模な一般浴場をはじめ、豪華なスーパー銭湯まで数多くの湯処があります。

特筆すべき点として、設備の整った大型銭湯や泉質の良い温泉が首都圏に比べ、非常にリーズナブルに利用できることが挙げられます。

今回は、地元民はもとより旅行者にもおすすめな「名古屋の銭湯」をご紹介します。

スポンサードリンク

キャナルリゾート (中川区)

五感を刺激する楽園として誕生した名古屋市中川区の「キャナルリゾート」。おしゃれな外観の中を入れば、アットホームながら清潔感溢れる明るい空間が広がります。

レストランや健康にいいフルーツジュースを販売するスペースもあり、マッサージや岩盤浴も楽しめます。

地下深くから汲み上げる源泉の温度は48.8度。身体の芯から温まれます。

また「塩サウナ」が設置されていて、塩を全身に擦り込んでのデトックスも。女性には嬉しいですよね!

金山駅から送迎してくれる無料バスもあるので、車でなくてもアクセスは便利です。

canalresort
出典:http://canalresort.jp/spa/

名古屋市内で最大規模のスパで、「ガーデンゾーン、リラクゼーションゾーン、岩盤浴ゾーン、お風呂ゾーン、食事ゾーン」に区分けされています。

天然温泉のヤシの木をはじめ、店内にはハワイアンなインテリアが沢山配置されていて、南国を訪れているようなリゾート気分を味わえます。

また、休憩スペースでは漫画も用意されていますし、有名料理店がテナントにも入っていますので、一日中楽しめます。

銭湯名 キャナルリゾート
住所 名古屋市中川区玉川町4-1
電話番号 052-661-9876
料金の目安 平日 700円 / 土日祝 800円 (入浴)

竜泉寺の湯 (中村区)

地元愛知県民に親しまれている温泉です。1日500円で入り放題で、人工炭酸泉や、寝転び湯など12種類の湯船とサウナがわずかワンコインで楽しめます。

また、200円を追加すれば、別館にある岩温岩盤浴や、休憩所である「健美汗房」を何度でも利用できます。

岩盤浴や展望テラスなど素敵な要素が様々ありますが、やはり一番人気と言えば絶景の露天風呂。夜になると星空を眺めながら入浴できますよ。
また、格安料金でありながら仮眠もできるのも魅力の一つです。

ryusenjinoyu
出典:http://www.ryusenjinoyu.com/onsen.htm

名古屋市守山区にある「竜泉寺の湯」はテレビでも度々紹介され、人気の温泉施設です。

大きな炭酸泉の周りには「リラックスジェットバス、ボディバス、電気風呂、遠赤外線サウナ、塩サウナ、水風呂、ちびっこ湯」があります。

露天には「岩風呂、寝転び湯、座り湯、壺湯、腰湯、シルク風呂」の13種類のお湯があり、それらはたった500円で楽しめます。またプラス200円で6種類の岩盤浴も利用できます。

高台に位置しているため露天風呂からの夜景は格別です。

営業時間も朝6時から深夜3時までとなっており幅広いお客様に高い人気を得ています。
朝風呂料金も設定されている為、朝9時までに受付を済ませれば400円で入れます。

銭湯名 竜泉寺の湯
住所 名古屋市守山区竜泉寺1-1501
電話番号 052-793-2601
料金の目安 500円

山王温泉 喜多の湯 (中川区)

愛知と岐阜に5店舗を展開している温泉。中心街にありながら、どこか懐かしいレトロな雰囲気が漂っています。

夜の露天風呂はどこか幻想的で、ほのかな灯りに照されながら入るお風呂は格別です。

また、ここのおすすめは、5種類の韓国風岩盤浴で、ゆっくりの時間をかけて楽しめるのも魅力です。

別フロアには、寛げる食事処やカットサロン、マッサージ等、リラックスできる空間が構築されています。

sannou-kitanoyu
出典:http://www.super-sentou.com/sannou/shisetsu/23.html

内湯は水素風呂や炭酸風呂、ジェットバス、壺湯など多彩な10種類。
岩盤浴はマイナスイオン、漢方薬草・ゲルマニウムなど効能・タイプの異なる5種類が楽しめます。

女性に嬉しいマッサージやネイル、アカスリの他に、ヨガやフラメンコまで体験できます。

タオルやシャンプー等のアメニティーも充実しており、身軽に利用できます。

銭湯名 山王温泉 喜多の湯
住所 名古屋市中川区山王1-601
電話番号 052-331-4126
料金の目安 平日 650円 / 土日祝 750円

みどり楽の湯 (緑区)

rakunoyu-midori
出典:http://www.rakunoyu.com/midori/introduction/

露天風呂では天然温泉に浸かりながら、三段風呂や檜風呂など7種類のお風呂が堪能できます。

薬湯では生薬が使われいるので、香りを楽しみながら色んな効能を体感できます。

屋内にあるシェイプアップバスで全身に刺激を与えた後には、炭酸ガスが含まれた炭酸泉が体の疲れを取るなんてものいいですね。

岩盤処の「彩汗房」では、高価な天然鉱石のホロストーンが敷かれ、遠赤外線を放出。岩盤の熱を受ける事で、体が芯から温まり発汗を促進して新陳代謝を促してくれます。

銭湯名 みどり楽の湯
住所 名古屋市緑区鳴海町笹塚22
電話番号 052-878-1010
料金の目安 平日 750円 / 土日祝 800円

スポンサードリンク

香流温泉 喜多の湯 (守山区)

kanare-kitanoyu
出典:http://www.super-sentou.com/kanare/shisetsu/09_3f.html

名古屋市守山区にある「喜多の湯」は、内湯が「回遊風呂、絹の湯、水素風呂、冷水風呂、熱気風呂(高温サウナ)」の5か所あります。

露天は「美人の湯、香流温泉、壺湯、炭酸風呂、寝転び湯」のこちらも5か所。
内湯も広々していますが、露天も広々としたスペースで寛げます。

フレッシュジュースの売店があり、新鮮な果物をその場でドリンクにしてくれ、お風呂上りに最適です。

銭湯名 香流温泉 喜多の湯
住所 名古屋市守山区森孝2-902
電話番号 052-776-2641
料金の目安 平日 650円 / 土日祝 750円

炭の湯 (中村区)

suminoyu
出典:http://suminoyuhotel.com/public_bath/

名古屋駅から歩いて10分から15分程の所にある、ビジネスホテル兼銭湯。朝から深夜まで営業しているので便利です。

お風呂では備長炭をふんだんに使っており、設備としてはごく普通ですが、お湯はとても良いです。

炭の力でお湯が軟らかくなり、お肌にもよく、その脱臭効果で空気も浄化されているように感じるリラックス空間です。

銭湯名 炭の湯
住所 名古屋市中村区亀島2-11-8
電話番号 052-462-8311
料金の目安 420円

天然温泉 アーバンクア (中区)

名古屋市の中心で、県下最大級の天然温泉が楽しめる人気の温泉施設です。

地下800mから湧き出る温泉を、炭酸風呂や露天風呂、源泉風呂など11種類の極上な浴槽で堪能できます。
泉質としては「保湿、血行促進、美肌」等、様々な症状の改善が期待できるそう。

女性に嬉しい「パウダーコーナー」や「女性専用休憩スペース」も完備されているので、お一人様でも行き易いのが魅力です。

マッサージや食事処が完備されているので、ゆっくり温泉に浸かった後は是非利用してみて下さい。

urban-quar
出典:http://www.p-castle.co.jp/urban_quar/bathinfo.html

地下800メートルから汲み上げた低張性の天然温泉は、とてもお湯が柔らかく湯あたりも心配もありません。

年中無休で、朝6時から深夜まで営業をしており、仕事で忙しい平日でも利用しやすいです。

空を眺めながら入浴できる露天エリアが大人気!寝ころびの湯では、寝ながら空を眺められます。

他にも源泉風呂やバイブラバス、座ってマッサージができたり、シェイプアップが期待できるバスも人気です。

また、女性専用休憩スペースや家族で休める休憩所、ゲームコーナーからリラクゼーションコーナーもあり、心も癒すことができます。

銭湯名 天然温泉 アーバンクア
住所 名古屋市中区富士見町16-17
電話番号 052-324-0261
料金の目安 平日 650円 / 土日祝 750円

宝温泉 (北区)

名古屋市北区にある昭和を感じるレトロな雰囲気の銭湯。

設備も昭和の時代を感じさせるものばかりで、昔懐かしい頭を乾かす機械(スタンド式ドライヤー)もあります。
勿論、古くてもしっかりと清掃が行き届いているので、清潔感があります。

浴場は改装されている箇所もあり、それほど古さは感じません。壁のタイルなどに昭和の名残を感じます。

夜の23時まで営業しており、仕事帰りでも充分間に合いますね。駐車場もありますので、車で行くことも可能です。

銭湯名 宝温泉
住所 名古屋市北区川中町12-7
電話番号 052-914-0418
料金の目安 420円

スポンサードリンク

このトピックをシェアする

はてブ

こちらの記事も併せてどうぞ

besty

更新