niigata-sento

【新潟スーパー銭湯】新緑や絶景を堪能!露天のあるおすすめの銭湯&日帰り温泉10選

幾多の山を有し、四季の移ろいが顕著に感じられる新潟県。新幹線が通っている為、都心からの交通の便が良く、近年観光地としても注目を集めている地域です。

実は、温泉地の数が全国でもトップクラスの約150か所を有する県でもあり、それに伴い手軽に利用できる「スーパー銭湯」や「日帰り温泉」も多数営業しています。

今回は、新潟県内にあるリーズナブルな価格で充実した設備を備えた、おすすめの温浴施設をご紹介。緑豊かな山岳の景色や、遮るもののない広大な空を堪能できる「露天風呂」のある湯処を厳選しました。

どこも魅力溢れる新潟のスーパー銭湯!

新潟県は規模の大きなスーパー銭湯が多く、そのほとんどが千円以内の手頃な価格で利用できる他、天然の温泉を引いている店舗も少なくありません。

niigata_sento

泉質に定評のある温泉や、露天風呂で美しい自然の風景を眺められる雰囲気の良い銭湯等、評価の高い施設が沢山あります。

夏はレジャーや海水浴を楽しんだ後に、冬はウィンタースポーツで汗を流した後に、あなたも新潟でゆっくりお風呂に浸かって疲れを癒してみては。

スポンサードリンク

さくらんど温泉 (五泉市)

越後やまなみラインから1km程入った田園地帯にある、菅名岳を望める露天風呂が地元民から大人気の湯処。

温浴施設は元より、広間や個室、更にはキャパ200名のホールも有しています。また、お土産物を販売する売店や郷土料理を頂ける和食屋も併設しています。

sakurand-onsen-niigata
出典:http://www.sakurand.com/hotspring/

源泉かけ流しの湯は約37度とぬるめの設定ですが、程よい温度がじんわり体を温めてくれます。高めの温度の内湯と交互に入るのもおすすめです。

また、大浴場からは菅名岳の山々が見え、ゆっくり流れる時間と雄大な遠景を味わえます。

銭湯名 さくらんど温泉
住所 五泉市上木越甲423-1
電話番号 0250-58-1611
料金の目安 700円
ホームページ http://www.sakurand.com/

ざぶーん (聖籠町)

地中深くから湧き出た高張泉と、開放感のある露天風呂が特長。ホテルも併設されている為、宿泊も可能です。

おおよそ400万年前の古海水を使用した珍しい泉質で塩分濃度が高く、皮膚病や冷え性に加え、婦人病にも効くとも言われており、心身ともに健康的になれると評判です。

zaboon-niigata
出典:http://www.zaboon.co.jp/ofuro.htm

自然に囲まれた露天風呂や歩行浴、泡で血行を促進してくれる気泡浴等、様々な湯船が疲れた体を癒してくれます。

お食事処の「湯楽」は、価格も安くメニューも豊富。どれを頼んでも美味しく、お腹も満足すること請け合いです。

銭湯名 聖籠観音の湯 ざぶーん
住所 北蒲原郡聖籠町大字諏訪山652-3
電話番号 0254-27-1126
料金の目安 750円
ホームページ http://www.zaboon.co.jp/

大崎温泉 雪割草の湯 (柏崎市)

天気の良い日は佐渡島が見える大崎海水浴場から徒歩3分と海の近くに立地。北陸道沿いなので、車での交通の便はとても良好です。

落ち着いた館内は、アットホームな雰囲気で地域の方の憩いの場でもある銭湯です。

yukiwarisounoyu
出典:http://www.ksz.or.jp/yukiwarisounoyu/facilities/

内湯が全2か所と露天風呂が全1か所なので、日によって露天風呂のある方が男湯と女湯で入れ替わる方式です。

内湯から見える日本海は絶景の一言。露天風呂からも、柵越しではあるものの天候が良ければ、日本海に沈む夕日を眺めることが出来ます。

銭湯名 大崎温泉 雪割草の湯
住所 柏崎市西山町大崎1190
電話番号 0257-47-2113
料金の目安 500円
ホームページ http://www.ksz.or.jp/yukiwarisounoyu/

湯ったり苑 槇尾

空を眺めながら入れる開放感抜群の露天ゾーンが秀逸な、地域密着型の銭湯。

新潟大学や日本文理高校の程近く。大型の書店やスーパーが立ち並ぶ「西大通り」から一本入った住宅街にあり、越後線の内野駅からも徒歩12分程の所にあります。

yuttarien-makio
出典:http://www.yuttarien.com/makio/onsen_r.htm

バラエティ豊かに湯船が用意されており、新潟エリアとしてはお風呂の種類は多め。炭酸泉や一人でゆったり浸かれる壷湯があり、その他にもスチームと塩の2種類のサウナがあります。

岩風呂のあるゆとりのある露天エリアからは、雲のない夜には綺麗な星が見れますよ。

銭湯名 湯ったり苑 槇尾
住所 新潟市西区槇尾424
電話番号 025-264-2683
料金の目安 平日 620円 / 土日祝 670円
ホームページ http://www.yuttarien.com/makio/

秋葉温泉 花水 (東新津)

電車でのアクセスが抜群。東新津駅の目の前にある西洋風のおしゃれなスパです。

駐車場は170台分と広く、その中央には巨大な観世音菩薩の石像が鎮座しています。

akiba-onsen-casui
出典:http://www.casui.jp/photos/content/hanamizuki_large.html

千メートル以上の地中深くから湧いた、ミネラル豊富で貴重な泉質の温泉を思う存分楽しめます。

銭湯名 秋葉温泉 花水
住所 新潟市秋葉区草水町1-4-5
電話番号 0250-24-1212
料金の目安 950円
ホームページ http://www.casui.net/top/

スポンサードリンク

みつけ健幸の湯 ほっとぴあ (見附市)

JR見附駅からバスで15分程、見附市役所から徒歩約16分の場所にあるスーパー銭湯。

2016年8月に誕生した3階建ての大型施設で、炭酸風呂が人気の露天ゾーンをはじめ、岩盤浴やお食事処も完備。その他、多目的ホールやコミックコーナー等、盛り沢山の充実した内容です。

hotpia-mitsuke
出典:http://www.hotpia.jp/

高温サウナでは決まった時間にロウリュウが開催されていて、健康的に無理なく汗を流せます。

銭湯名 みつけ健幸の湯 ほっとぴあ
住所 見附市本町1-4-23
電話番号 0258-86-1126
料金の目安 平日 500円 / 土日祝 600円
ホームページ http://www.hotpia.jp/

七福の湯 上越店

温泉旅館を想起させる無垢の木で組み上げられた櫓を配した岩風呂や、天然石を使った寝ころびの湯が、毎日の疲れを忘れされてくれます。

名物である七つの壷湯は、生効石や北投石など種類の異なる石材でできており、それぞれ効能の違う湯を堪能出来ます。

shichifukunoyu-joetsu
出典:http://www.shichifukunoyu.jp/joetsu/bath.html

本格的な作りの露天風呂は、広々と開放感に溢れていて、日頃のストレスから解き放たれてゆっくりとお風呂に浸かれます。

また、石から出る赤外線で体の芯から温まれる、低温サウナも健康的だと大人気です。

広い館内は一日中飽きることなく快適に過ごせますよ。

銭湯名 七福の湯 上越店
住所 上越市富岡3468
電話番号 025-521-4126
料金の目安 平日 530円 / 土日祝 630円
ホームページ http://www.shichifukunoyu.jp/joetsu/

百花の里 城山温泉

旧松浦村を走る国道290号より東へ1km程進んだ先にあるゴルフ場「新発田城カントリー倶楽部」の側にある、透明度が高くほのかにいい香りがする低張泉が楽しめる日帰り温泉。

shiroyama-onsen-niigata
出典:http://www.shiroyama-onsen.com/annai.html

泉質はアルカリ性の低温泉で、乳液のように柔らかくぬめりのある、肌に優しい質感が特徴。入浴後は、肌がツルスベになると評判で、美人の湯とも言われています。

情緒溢れる日本庭園風の露天風呂をはじめ、内湯やジェットバス、水風呂とサウナも完備。コース料理付のセットプランもあり、ぷらっと贅沢に温泉を堪能出来そう。

銭湯名 百花の里 城山温泉
住所 新発田市浦1040-1
電話番号 0254-21-2626
料金の目安 700円
ホームページ http://www.shiroyama-onsen.com/

アクアーレ長岡

長岡バイパスを下りて車で4分程、越後丘陵公園の東隣に立地。

銭湯の枠に収まらない複合施設として、プールやジム、宿泊の為の客室を完備。広々と綺麗な館内は各エリアごとに分かれており、ご家族やカップル、ご友人等大勢で来ても楽しめます。

aquare-nagaoka
出典:http://www.aquarenagaoka.or.jp/guide/onsen.html

温泉ゾーンでは、青葉温泉と呼ばれる柔らかい泉質の湯で、ほっこり癒しの時間を満喫。プールは泳げて遊べるエリアの他に、水着を着たまま入れる湯船もあります。

休憩処やエステサロンもあるので、入浴後ものんびりとリラックスした時を過ごせます。

施設名 アクアーレ長岡
住所 長岡市新陽2-5-1
電話番号 0258-47-5656
料金の目安 温泉コース 760円 / フルコース 1,580円
ホームページ http://www.aquarenagaoka.or.jp/

見晴らしの湯 こまみ (魚沼市/小出)

米の産地として名高い魚沼の小出駅から車で7分程。冬季にはスキーが楽しめる小出公園を抜けた先の丘の上にあり、名前の通り絶景を堪能しながら湯船に浸かれます。

komami-niigata
出典:https://www.komami.jp/

緑に囲まれた露天風呂では、越後三山を眺めながら贅沢な癒しの時間を愉しめます。

大人は600円、子供は300円とリーズナブルな価格で利用できるのも特長です。

施設名 見晴らしの湯 こまみ
住所 魚沼市青島2083-1
電話番号 025-792-8001
料金の目安 600円
ホームページ https://www.komami.jp/

長野県の銭湯はこちら東京のおすすめ銭湯!

いかがでしたか。
景色が楽しめたり、緑に癒されたり、自然の中で温泉を堪能できる湯処が多かったですね。
是非、新潟県内でお気に入りのスーパー銭湯を発掘してみて下さい。

スポンサードリンク

このトピックをシェアする

はてブ

こちらの記事も併せてどうぞ

besty

更新