kawasaki-sento

【川崎銭湯】川崎市内にあるオススメ銭湯特集

今井湯 (武蔵小杉/元住吉)

imaiyu-kawasaki
出典:http://imaiyu.com/cgi-bin/imaiyu/sitemaker.cgi?mode=page&page=page1&category=0

朝風呂営業ありの2部制がうれしい銭湯です。脱衣、洗い場、浴槽スペースはそれぞれ、ややこじんまりとしていますが、設備は充実しています。
サウナ、ジャグジー2種。(特に、ひとつは、ジェット噴流がかなり強力で、マッサージ効果が高い)アロマのお湯もあり、ゆっくり入りながらのんびり過ごせます。
朝風呂、夜営業ともに、ご近所のさまざまな年齢層の方々が利用されています。
店舗の周囲に、コインランドリーとクリーニング店があるので、お風呂がてらのついでに便利です。

銭湯名 今井湯
住所 川崎市中原区今井南町538
電話番号 044-722-5136
料金の目安 470円

スポンサードリンク

生田浴場 (向ヶ丘遊園)

生田浴場は、小田急線向ヶ丘遊園駅から徒歩約12分、多摩警察署近くの消防署裏にあります。
広い浴槽の壁には富士山の絵が描かれていて眺めながらゆっくりと熱いお湯につかれます。
ドライサウナはプラス300円で使用でき水風呂もあるのでしっかりと汗をかいて流せます。
フロントでは貸しタオルがあるので手ぶらでも大丈夫です。
尚、入り口自体は裏道沿いにあるので目立ちませんが、遠くからでも「生田浴場」と名前の入った煙突を目指せばたどり着けます。

銭湯名 生田浴場
住所 川崎市多摩区枡形2-1-10
電話番号 044-911-4886
料金の目安 470円

みよしゆ (鹿島田/新川崎)

みよしゆは鹿島田駅から徒歩14分、東芝小向工場西門のそばにあります。
多種多様なお風呂と高圧ジェットバスがあり様々な湯を味わうことが出来る銭湯です。
女性に人気の塩サウナがあり、じっくりと汗をかいてスッキリとリフレッシュできます。
薬湯は7種類と豊富で、男湯と女湯はどちらも日替わりで交換の為毎日変化を楽しむことが出来ます。

銭湯名 みよしゆ
住所 川崎市幸区古市場1846
電話番号 044-511-5940
料金の目安 470円

里の湯 (武蔵新城)

里の湯は武蔵新城駅から徒歩8分、白い外観で住宅街にひっそりと佇む銭湯です。
混む時間帯が少なく、ステンレスのアットホームな雰囲気の浴槽で毎日お湯を交換しているので清潔です。
フロント式の為フロントでシャンプーやボディソープを紙コップに分けてもらえます。
薪で温めた白湯でマッサージ効果が高い超音波風呂やサウナもあります。

銭湯名 里の湯
住所 川崎市中原区上小田中3-25-28
電話番号 044-766-5283
料金の目安 470円

たちばな湯 (高津区)

tachibanaonsen-tachibanayu
出典:http://hana.mokuren.ne.jp

「たちばな温泉 たちばな湯」は交通量の多い市民プラザ通り沿いにあり、20台分の駐車場があるので車で来る人も多いようです。
待合室と洗い場は他の大衆浴場と比べても広く、家庭用のバスルームがある人でも広々とした温泉に浸かりたいと時折気分転換にと通われている人もいるそうです。
広さもそうですが、温泉の種類もたくさんありますが、特に100%源泉の黒湯がおすすめで身体の芯からぽかぽか温まれますしお肌もすべすべになります。
美容にも良いですし広い温泉でゆったり癒される気分になります。

銭湯名 たちばな温泉 たちばな湯
住所 川崎市高津区子母口403
電話番号 044-788-4399
料金の目安 470円

スポンサードリンク

美和乃湯 (川崎)

川崎新町駅から徒歩5分ほどの場所にある「美和乃湯」。
昔ながらの銭湯といった雰囲気なので地元の方から愛されている銭湯です。
露天風呂、電気風呂、薬湯などが用意されていて様々な湯船に浸かることができます。
サウナは6人ほどが入れる広さとなっています。水風呂も用意されています。

銭湯名 美和乃湯
住所 川崎市川崎区渡田4-2-4
電話番号 044-333-1821
料金の目安 470円

政之湯 (川崎)

政之湯は、超音波風呂、気泡風呂、天然温泉、薬湯など、浴槽の種類が豊富です。
冷鉱泉を温めた薬湯が大人気です。コインランドリーが併設されていてとても便利です。
お風呂の壁面には、大きく富士山が描かれています。
料金は470円で、毎日いろんなイベントがされています。
中学生は、生徒手帳を掲示すれば、100円割引があったり、子供は、保護者1名に対し2名まで無料と、良心的です。

銭湯名 政之湯
住所 川崎市川崎区南町2-3
電話番号 044-222-3256
料金の目安 470円

溝口温泉 喜楽里 (高津区)

kirari-mizonokuchi
出典:http://www.yurakirari.com/kirari-net/onsen_mizonokuchi.html

市内で源泉かけ流しの温泉が楽しめるスーパー銭湯「溝口温泉 喜楽里」。
無料駐車場は190台あり、また溝の口駅からバスもあるのでアクセルは良好。
営業時間は、午前9時から24時。入浴料は平日料金800円、土曜・休日料金は970円です。
小学生以下は利用できませんが、静かで、ゆったりと過ごすことができます。よもぎ塩サウナやタワーサウナもあります。
源泉加温循環式で、天然温泉を楽しむことができます。シルク風呂は、お湯が滑らかで、柔らかく、肌がつるつるになります。
超細気泡は、マッサージ効果と毛穴の汚れを落とす乳化作用があり、美肌効果が期待できます。

銭湯名 溝口温泉 喜楽里
住所 川崎市高津区千年1068-1
電話番号 044-741-4126
料金の目安 平日 800円 / 土日祝 970円

中島湯 (川崎)

nakajimayu
出典:http://www.nakajimayu.com/oryouri.html

中島湯は、地元の人に愛されている昔ながらの銭湯です。
朝5時から夜24時まで、営業しているので時間を問わず、お風呂を楽しむことができます。
天然温泉(塩化物鉱泉)の湯舟や半露天のトルマリン風呂、サウナ、水風呂などがあり、浴槽の種類も豊富です。
駐車場も14台分あります。浴槽も、更衣室もいつも清掃がいきとどいていて、きれいに保たれています。
ジェットバスの浴槽はとても大きく、こりをほぐし疲れを癒してくれます。

銭湯名 中島湯
住所 川崎市川崎区中島2-7-13
電話番号 044-245-8951
料金の目安 470円

さつき橋温 泉盛弘閣 (川崎区渡田)

「さつき橋温 泉盛弘閣」は、番台がある地域に根付いた銭湯です。
川崎駅東口から徒歩20分ほどかかりますが、さつき橋バス停より程近くにあります。
ジェットバスと超音波風呂はあります。
施設自体は小さめで、どこか懐かしい雰囲気。常連さんも多い銭湯です。

銭湯名 さつき橋温 泉盛弘閣
住所 川崎市川崎区渡田1-7-4
電話番号 044-355-2752
料金の目安 470円

横浜市内の銭湯はこちら

いかがでしたか !
川崎には行ってみたくなる魅力溢れる銭湯が沢山あります。
是非一度足を運んでみてください。

スポンサードリンク

このトピックをシェアする

ポケット はてブ
更新